PowerShot G5 試写レポート

昨年秋に手に入れたキャノンのG5。
大物なので、散歩にはなかなか持って行けず、やっと試写できました。
まずは、外観写真。

画像


グリップがボロボロになりつつあって、ニコイチできれいにするか、なんかかぶせるか、いっその事はぎ取るか、検討してました。結局、結論出ずに放置してます...

画像


レンズがでかくていいです。

仕様は、
撮像素子 500万画素 1/1.8インチ。
レンズ  35-140mm(35mm換算) F2.0-3.0。

広角が弱いのが残念です。

試写してみました。
まず青空の色確認。

画像


きれいな色が出てます。

望遠側で逆行気味に撮ってみました。

画像


背景が軽くボケてて、発色も良くていい感じです。

光が反射した葉っぱはどんなでしょう?

画像


これもいい感じです。しっかり階調が出てます。暗い部分もつぶれてません。

最後に、なんとなく我が家のワンちゃん。

画像


色の忠実さと露出の安定度、なかなかよくできてます。
キャノンやりますね。

同時期に発売されたニコン COOLPIX 5400 よりも、良さそうです。

等倍の一部切り取りです。

画像


画像


画像


画像


この頃のCCDは、等倍で見ても画像がきれいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック