RICOH CaplioRX ちょっとだけ試写

外観がなかなかいいCaplioRX。

【写真】
画像


【仕様】
CCD  1 / 2.7 インチ 324万画素
レンズ 4.3 - 15.3 mm / F 3.1 - 5.8 ; 28 - 100 mm(フルサイズ換算)

写りはどんなか試写してみました。

まずは青空の発色。
画像

ん~ 空が青すぎるかな...

当時のCaplioシリーズの特徴的な赤・ピンク系の発色確認です。
画像

浮いたような明るい発色は健在です。
全体的に露出が明るく、独特な雰囲気の写真になってる。ちょっと面白いかも。

普通の光景はどんなでしょうか?
画像

これは見た目通りの発色で空気感が出てて、いい写真です。

太陽が入ったかなり意地悪な写真。
画像

フレアも盛大ですが、真ん中下側のゴーストがすごい!
ここまですごいと、遊び的な使い方ができて楽しいかも。

どちらかと言うと意地悪な試写をしたんですが、意地悪な試写ばかりなので、もう少し普通の光景がどんな写りをするか試してみたいです。
 ・・・ 外観が好みなのでもう少しいろいろ使ってみたい。
 ・・・ レンズはなんか安っぽいけど、レンズ繰り出し時のモーター音とかはなかなかカッコイイ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック