美品なコンデジ入手! CASIO EXLIM H15 ファーストインプレ。

メルカリでEXLIM H15 を格安で入手。
届いたモノを見て、びっくり!
美品...新品!って感じです。
いつも多かれ少なかれキズがあるので、特別なモノを手に入れたみたいで嬉しい~!

画像


【仕様】
CCD  1 / 2.3インチ 1410万画素
レンズ 4.3 - 43.0 mm/ F 3.3 - 5.7 ; 24 - 240 mm(フルサイズ換算)

操作レスポンス、液晶表示のレスポンスがいい。
古いコンデジを試している事が多く、動作が遅いモノが多いので、H15の軽快な動作が気持ちいい。


愛用のZX1との比較

画像


ZX1よりちょい大きい。
また、バッテリー込みの重さも ZX1:160g H15:206g でちょい重い。
犬の散歩でポケットに入れて持ち歩くのにギリギリ許容範囲かな。

早速、試写してみました。
 ※クリックすると単純に長辺1280ピクセルにリサイズした画像が見れます。

画像


24mm広角端の写真です。
発色はナチュラル。描写は柔らかめでしょうか。広角特有の歪みを感じさせないのがいいです。

画像


逆光撮影。
ハレーション、ゴーストがかなり少ないですね。

画像


青空を映す川面がきれいなので撮ってみました。
最近古いコンデジ(低倍率ズーム)ばかり持ち歩いてるので、広角24mm~望遠240mmをこなすこのカメラはとても使いやすい。
思った場所が切り取れます。

画像


望遠側で背景をぼかしてみました。
逆光なんで、描写はソフトな感じ。

画像


望遠側での切り取り写真。
やっぱ高倍率ズームはいいです。
4倍、5倍のズーム機では余計なものも写りこんでしまいます。
露出は少し明るめのように思いますが、菜の花の明るさを見る限りでは、とてもいい感じで露出が合ってます。

という事で、散歩には少し重いけど、撮りたい写真が撮れるいいコンデジです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック