OLYMPUS E-P2 モノ撮りカメラとして利用中

フィルムカメラ時代のレンズが使えるデジカメが欲しいなぁと思ってました。
フランジバックが短いミラーレスが候補になります。
レンズ画角が変わらないフルサイズが欲しいのですが高い。
古いマイクロフォーサーズ機が安く見つかったので購入。

画像


モノを手にして、その美しい金属ボディに感動。
ちょっと重いかな。

現在
 ニコン35mmF2 AFレンズ + ニコンFマウント変換アダプター + E-P2
という組み合わせで、室内で試し撮りしていますが、

コンデジ紹介用のモノ撮りで使ってみると、すごいきれいな画像になるのでびっくり。

画像


色がくすまず、何と言うか色純度が高い画像になってる。
画像処理で明るさコントラスト上げると階調や質感が欠落するけど、あくまで自然で美しい感じ、
画像に品格を感じます。

自然風景に使ったらどんな画像になるんだろ。
マイクロフォーサーズのレンズを持っていないので、ボチボチ探してます。
レンズまぁまぁ高いのよねぇ。

訂正)CASIO Z57の撮影画像が良くない旨の記載をしていましたが、不調になっていたのが原因でした。
    該当記載部分は削除しました。
    

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック