古いデジカメ LED照明下でのホワイトバランス比較

古いデジカメ、20台を撮り比べてみました。

LED照明下の白いデジカメの撮影比較です。
デジカメが若干影になっている+背景も明るめという意地悪な設定です。

ホワイトバランスはすべてオートです。

 【注記】
   古いデジカメなので、経年劣化がありそうです。
    (個体差もありそう)
   新品時の性能ではありません。
   まぁいっぱい持ってるので遊んでみました。

撮り比べ対象機種の写真
 単純に試してみたい機種を選定しています。
画像


CASIO Z57   少し寒色系。 コントラストが低いからモノとしての存在感が薄い。
画像


RICOH R2   全体的に青白い。 古いリコー独特の発色のクセを感じさせます。
画像


SONY H1   少し暖色系? 見た目には近いけど見映えはもうひとつ。
画像



CANON G5   色バランスOK。 白いデジカメが見映えする写り! 完璧です。よくぞここまで補正しました。
画像


Panasonic FX9 ちょっと緑色がかぶってる。 経年劣化や個体差かと思い、別の同じ機種で試したけど、同じ緑かぶりでした。
画像


CASIO P600 少し暗い。暖色系。実際の見た感じには一番近かったりする。見映えはいま一つ。
画像


OLYMPUS C-70Z  少し寒色系。色合いが青っぽいのと色ノリが弱いのでモノにリアルさが足りない。
画像


CANON SX100  若干緑色傾向があるけど、明るめなのでさわやかな色合い。
画像


FUJIFILM F40Fd  若干緑色傾向がある。コントラストがしっかりあるのでモノの存在感が出てる。
画像


OLYMPUS μ1020 色バランスOK。明るさは明るめ。白いコンデジがきちんと白くなってる。よく補正できている。
画像


CANON 920IS  若干青色傾向がある。蛍光灯照明で撮った画像のよう。
画像


CASIO Z1080  うっすらピンク(紫)色? ちょっと色にクセがある感じ。
画像


SONY W270  色バランス良好。少しだけ緑色傾向。
画像


Panasonic ZX1 色バランス良好。気持ち青緑色傾向。明るく補正されててちょっと軽い感じ。
画像


SONY W350   赤色傾向あり。白いデジカメも赤っぽくなってる。
画像


FUJIFILM F200EXR  少し寒色系。色バランスOK。明るさは明るめ。白いコンデジがきちんと白くなってる。よく補正できている。 ※OLYMPUS μ1020 と全く同じ色なので、コメントもいっしょ。
画像


CASIO FC400S   少し暖色系。色バランスOK。白いコンデジが白い。見映え○。
画像


SONY WX300   少し寒色系。少し緑色かぶりあり。
画像


FUJIFILM S3Pro + NIKON 50/1.4 暖色系。実際の見た感じに近い色合い。見映えはもう一つ。
画像


OLYMPUS E-P2 + NIKON 35/2  色バランスOK。明るさ○。白いコンデジがきちんと白くなってる。よく補正できている。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック