FINEPIX F30 試写レポート 滑らかで美しい画質に感動。




最近救済した富士フィルム FINEPIX F30。

f30_imp_191012_00.jpg

F10に始まりF31fdまで、とにかく評判が良く名機と言われてるようです。
画素数が増えた後継のF40fd持ってますが、これもかなりいい写りしてました。
F30もきっといいはずですが、何がいいんだろ?
試写してみました。

f30_imp_191012_01.jpg
見たまんまの感じで撮れてます。
色の偏りもなく、派手さもなく、とても自然です。

f30_imp_191012_02.jpg
青空も自然な発色です。
そして空の色の階調の滑らかさと落ち着いた感じがすごい!
画素ピッチに余裕がある証拠なんでしょう。きっと。
昔、OLYMPUS C-2000zで滑らかな画質に感動したことを思い出しました。
MINOLTA DiMAGE 7 も青空は落ち着いた感じで良かったですね。

f30_imp_191012_03.jpg
花のトーンが滑らかで美しい!
なんか下手な一眼より画質いいのでは?って思うぐらい階調豊かです。

f30_imp_191012_04.jpg
この救済したF30は全体的に露出はオーバー気味で、たまにこんなオーバーした写真になったりします。

f30_imp_191012_05.jpg
強い光源が入ってるわりには暗部がつぶれてない。

F30、なかなかいいです。
ズーム倍率が5倍以上(ほんとは8倍以上ほしい)あれば、風景で使えるのに。。。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント