FINEPIX F70EXR 液晶交換

FINEPIX F70EXRは、
CCDが、1/2インチと少し大きく + スーパーハニカムCCD。
レンズは35mm換算で、広角27mmからの10倍ズーム。
となかなかナイスなスペック。
実際使った感じでは、
ズーム動作が速く、AFも十分速い。
液晶も高発色。
難点は、金属の塊かと思うぐらいずっしりしてて、持った時のひっかかりがないから落とさないか心配になる事。

f70exr_rep191111_00.jpg

そしてこの機種は、ズームレバーが反応しなくなる、液晶がダメになるという不具合が多いようです。
ちなみに手持ちの3台は下記の通り。
 1号機 ・・・ 最近ズームレバー未反応の不具合が出始めた。見た目はきれい。
 2号機 ・・・ 液晶に黒点が出てる不具合あり。見た目は少しキズがあるけど比較的きれい。
 3号機 ・・・ 最近手に入れたズームレバーが未反応な不具合あり。キズは少しあり使用感もある。

3号機を手に入れるまでは、1号機がきれいなので、2号機のズームレバー部と交換しようかと思ってましたが、富士フィルムのコンデジは過去に感電経験があるから、あまり深く分解したくなくて躊躇してました。
3号機を手に入れた事で、2号機の液晶交換という選択肢ができました。
液晶交換はおそらく裏カバーはずすだけなので、感電の心配も無いかと。

★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。

f70exr_rep191111_01.jpg
液晶に黒点がある2号機。

f70exr_rep191111_02.jpg
左:2号機 右:3号機

分解開始です。

右側面の2本のネジをはずします。
f70exr_rep191111_03.jpg

底面のネジを1本はずします。
f70exr_rep191111_04.jpg

左側面の2本のネジをはずします。このネジは特殊ネジ(Yネジ)です。
f70exr_rep191111_05.jpg

バッテリーカバーを開けて、背面カバーと前面カバーのすき間を広げていきます。
できるだけ前面カバーと背面カバーが平行な状態で広げていきます。
f70exr_rep191111_06.jpg

背面液晶のリボンケーブルが本体ボードのコネクタに挿さっていますが、上から固定している透明テープを図のように上側から引っ張ると、コネクタのロックバーがいっしょにはずれます。
f70exr_rep191111_07.jpg

背面液晶のリボンケーブルは矢印の方向に引っ張るとはずれます。
f70exr_rep191111_08.jpg

2台分解した状態です。
f70exr_rep191111_09.jpg

液晶を入れ替えて、分解した逆の手順で組み立てて、電源ON。
ズーム操作もできる液晶もきれいなF70EXRができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント