デジカメの話ではありませんので。  安部首相辞任に思うこと。

自分の価値観だけで思うことを書いてます。 首相としては最も素晴らしいと思ってた安部首相が辞任するとの事。こんなに我慢して身を粉にして、日本のために頑張った人っていないんじゃないでしょうか。そして「知力を尽くして王道を行く。」そういう人だと感じてました。 話は変わりますが、私自身は、昭和43年高知生まれです。小さい時から学校で、第二次世界大戦で日本はひどい事をした。だから世界から認められる事はない国だし、ずっと「ご迷惑をかけた諸外国に謝り続けなければならない。」と教わってきました。学校で、君が代を斉唱した事や日の丸に礼をした記憶がありません。おそらく日教組が強かったからだろうと思ってます。(共産党、社会党系も強かったかも) 社会人になって、日本にいる海外出身の著名な方が日本は素晴らしい国だと言ったり、ネットでの情報で、世界的にも日本は民度が高くて尊敬されているとの情報を得たり、世界で一番多くの国に行ける(=信用されている)国という話や中国人のマナーの悪さを見たりしているうちに、日本って世界から見たら、とても素晴らしい国なんじゃないかと思うようになりました。そして小さいころからの劣等感が無くなりました。戦後の復興とともに世界で頑張ってこられた方々のおかげだと思います。 素晴らしい国なんだと思い始めて、じょじょに愛国心というのものが出てきました。愛国心=お国のために、みたいになるので、右系ののようで批判されがちです。いつも思うけど、靖国参拝って、外国にとやかく言われる話じゃないと思う。自国のため…

続きを読む

LUMIX FZ5 軽くて持ちやすいのがいい。発色もナチュラルです。

LUMIX FZ5。この角度で撮ると大口径単焦点レンズのように前玉が光ります。 FZ5はスリムじゃないけど、犬の散歩に持っていける。小さくて軽いから、中指でグリップを握って、親指を背面の突起に引っ掛けるだけで、持ち歩ける。  ※ストラップは手首に通してます。FZ5が持ち歩けるんだったら、ほかの同じ(大口径レンズだけど小さい)タイプのコンデジも持ち歩けるのでは? LUMIX FZ1、FZ7、FZ28、COOLPIX P80、Cyner-shot H1 を持って、軽く振ってみた。反動が大きかったり、ホールディングがいま一つだったりで、FZ5のような安心感はなかったです。まぁH1以外は持ち出せない事はないけど、常に持っている事を意識しとかないといけない感じかな。 ※手の大きさや握力等、人それぞれですが、FZ5が根本的に優れているのは、握った場所からカメラの  重い部分(レンズ)までの距離が短いので、振ったときに反動が少なく動きを抑えやすいです。 参考)機種 大きさ 撮影時重量 撮像素子 レンズLUMIX FZ1 114.0_70.3_83.3 350g 1/3.2_200万画素 4.6-55.2/F2.8LUMIX FZ5 108.0_68.4_84.8 326g 1/2.5_500万画素 6.0-72.0/F2.8-3.3LUMIX FZ7 112.5_72.2_79.0 357g 1/2.5_600万画素 6.0-72.0/F2.8-3.3LUMIX FZ28 117.6_75.3_88.9 …

続きを読む

デジカメの寿命って思ったより長い。

最近は犬の散歩にLUMIX FZ5 を連れていく事が多いです。この形・大きさは、ポケットに入らないので、犬の散歩には厳しいはずですが、小型軽量で持ちやすく、片手操作も可能、望遠が効くし、となかなかいいです。緑系の色にクセが出る事がありますが、楽しんでます。 このFZ5の発売開始は、2005年2月ごろ。もう15年も前に出たデジカメです。2000年ごろに初めてコンデジを買った時は、デジカメなんて電子部品でできているので、すぐ壊れるだろうと思ってました。手元にたくさんの古いコンデジがありますが、ほぼ問題なく動いてます。新品購入時から使っているZX1も、10年以上経ちますが信じれないぐらい快調です。(液晶は黄変で交換したかも?CCDのゴミ取りも何回かしました。)一部メーカーのレンズユニットは不具合が多そうとか、ある時期のCCDは高確率で故障するとかありますが、落としたりぶつけたりしなければ長く使えるものが多いです。 Panasonic LUMIX LX1 2005年7月発売。この時代のLUMIXはまだまだ使えるコンデジが多い気がする。 

続きを読む

オリンパス カメラ事業譲渡の件

2年前にカシオがデジカメから撤退(正式には一般顧客向け)した。下手なカメラメーカーよりも、造りのいいコンデジを出してたいいメーカーだった。今年6月にオリンパスがカメラ事業譲渡を行うとの報道。サポート体制を含めた事業譲渡なので、より適正な規模感でブランドが残ると思われますが、やはりショックです。 よく考えてみたら、中古やジャンクで遊んでいるって事は、直接的にカメラメーカーに何の貢献もしていなかった事に気づきました。でも新品は高くて買えないしね。

続きを読む

マクロに強くなったズームレンズ

今さらですが、デジタル一眼・ズームレンズのマクロ性能すごいですね。フィルムカメラ時代では考えられないような近接撮影能力です。近接撮影に強いコンデジと一眼のレンズで撮り比べてみました。 左:OLYMPUS E-P1 + M.ZUIKO 12-50mm/F3.5-6.3中:RICOH Caplio R5 ( 4.6-33mm/F3.3-4.8 )右上:PENTAX K-5 + SIGMA 17-50mm/F2.8-4.5 日頃、コンデジ修理画像の撮影でよく使うOLYMPUS 12-50/F3.5-6.3。最初、時計の文字盤を撮っていたのですが、最短でピントを合わせようとすると、撮影距離が近すぎて、文字盤がレンズの影で暗くなってイマイチ。被写体を突起物ののあるモノに変えました。 ※マクロ機能使ってます。 PENTAX K-5 + SIGMA 17-50mm/F2.8-4.5APS-Cなので、ボケは大きくなりますが、4/3のZUIKO12-50mmと比べても、明らかにボケが大きい。背景画角も狭い気がする。テレマクロに近いレンズ設計なんだろうか... 有名な1cmマクロができるリコー。R5のテレ側で撮ってみました。 リコーの1cmマクロと同等の近接ができる、OLYMPUS 12-50mmとSIGMA 17-50m、すごいですね。

続きを読む

LUMIX FZ5で遊ぶ

FZ5を救済。330円だったから、手が出ちゃいました。状態いいし、バッテリーも復活。馴染みの店だったので充電器ももらっちゃいました。 spec 撮像素子 1/2.5インチCCD 500万画素 レンズ  6-72mm/F2.8-3.3  35mmEquiv. 36-432mm 同じ撮像素子のFZ20と比べてみました。左:FZ20 右:FZ5 撮像素子が同じで、レンズも6-72mmで同じ。FZ20はレンズが、全域F2.8と明るいのですが、FZ5もF2.8-3.3 とそんなに変わらない。でもこの大きさの違いです。 同じタイプのコンデジを比べてみました。左上:FZ1 右上:FZ7左下:FZ5 右下:FZ28 やっぱデザインは初代FZ1がいいなぁ。200万画素でなければ...実用上は、少し大きいけど広角28mm(35mmEquiv)が使えるFZ28です。 FZ5の試し撮りです。 ※クリックしていくと単純に長辺1280ピクセルにリサイズした画像が見れます。等倍で見ても、画像はきれいです。*等倍画像はのせていません。 葉っぱは実際より明るくきれいに写る傾向があります。 この写真は曇り空で撮ったのですが、背景の緑がえらく派手になった。ちょっとマイナス点です。正直、FZ5は使えないかなぁと思いましたが、もう少しいろいろ撮ってみました。 明るい空の影響で、田んぼが暗いです。ちょっと階調が狭いかも。あと、曇りとかで光量が不足した時に緑が少し青色系(?)になってるみたい。空の青は自然な色合いです。 街…

続きを読む