1000万画素 7倍ズームでまぁまぁきれいなOLYMPUS μ1020入手。

あまり手を出さないOLYMPUS機。 だいたいデザインが中途半端で、好みじゃない事が多いです。 しかし、レンズまわりに若干キズはあるものの、なかなかきれいなモノ(μ1020)を発見。 バッテリーつき。 7倍ズームで1000万画素。 このスペックでジャンク。 きっとどこか故障しているのでしょう。液晶割れかレンズエラー機を覚悟の上で手に入れました。 持って帰って、バッテリーをリバイブ実施 → 復活して充電できるようになりました。 さてバッテリーを入れて電源ON。 画面が少し緑色で縞々模様がある。。。液晶の故障機かなぁ。。。。 ん?メニュー配色が変な設定になってない? → ・・・なってるので標準の配色のメニューに変更。 正常動作品でした。 さて、SDカードを挿して、 → んんん? 挿さらない。 なぜだ! これがジャンク機になった原因か。 などと思いましたが、 ひょっとしてxDピクチャカードなら挿さる? と思って挿してみると、挿さりました。 なるほど、これが原因(xDピクチャカード)でジャンク扱いになったのか...と、とにかくジャンクの理由を勝手に決めました。  試写したいので、夕暮れの空を撮りに犬連れて散歩。 なんか広く写らないなぁ。。。と思いながら、家に帰ってSPECを調査。  35mm換算で37mmからの7倍ズーム機でした。 ちょっと広角が弱くて残念ですが、薄いのに7倍ズーム搭載なんで、いいモノを手に入れました。

続きを読む

美品だったもので... FinePix F401入手

昔からよく見かけるF401。 この趣味(古いコンデジを救済し収集する趣味)を始めた、最初のころは買おうかと思ってました。 目が肥え始めて、液晶が小さいのはちょっと使う事がないなぁ。有効画素200万画素もちょっと実用的にxxxx。 という事で、F401は買わない事に決めてました。 しかし、汚れはあるけどキズが皆無なモノを発見。それもバッテリーつき。 そして記憶媒体は使いにくいスマートメディアです。 ・・・ スマートメディア持ってるからいっか。 まぁ安いし。救済しとこかと。 きれいきれいに拭いてあげるとやはりかなりの美品です。 バッテリー充電して、電源ON。 正常動作品のようです。 電源ONで出てくる、ちっちゃいレンズユニットがなかなか可愛いいです。 とても小さく感じるコンデジですが、その2年後に出たLUMIX FX7と比べると、ひとまわり大きいです。

続きを読む

ときどき充電してます。

デジカメ遊びで欠かせない電池(バッテリー)。 古いデジカメに入っていたものを大事にため込んでいますが、少し放っといたら、すぐ電池がなくなるものもある。 電池を空にして放っておくと電池がダメになるので、2~3ヶ月に1回は、手持ちのバッテリーを充電してます。 今日は35個ぐらい充電チェックしました。半数は電池が減っていないようで充電ランプが点きません。残り半数は充電しました。 まだ充電チェックできていないのが、30個ぐらいあります。もう遅いのでまた来週です。

続きを読む

OM-1 救済

ジャンクコーナーに、きれいなオリンパス OM-1/フィルムカメラがあった。 外観  きれい。 操作してみる。  シャッター音がきれい。 ファインダーのぞいてみる。  変なキズみたいなモノが見える。なんとなくフォーカシングスクリーンのキズっぽい。 OM-1で、よくあるプリズム腐食が見当たらない。ふーむ、なかなかいいです。 総じて、いい。 今持ってるのは結構使ったので、細かいキズが多い。 2500円で状態がいいのが手に入るなんて、なかなか無いし。 今持ってるのが露出計が動かなくなっているので、動けばいいなぁ...と思いながら購入。 休みの日に、 フォーカシングスクリーンを探してみる。  おっ、2-13が2個と1-1が1個。合計3個もある。へぇーなんでそんなに持ってるんだろ。憶えてないし。 2-13に交換してみよう。  ん? 入らない。 説明書確認。  OM-1は2-13に交換できない。ダメじゃん。 1-1は入るかな...  入った。 ファインダーのぞいてみる。  クリアーだ。ラッキー。 さて電池を入れて...と。  ん? 露出計反応なし。残念。 この個体も露出計がダメでジャンクになったみたい。  もしかしたら、電池の電圧変換アダプターが故障した? まっ、いいか。 きれいなOM-1手に入れたし。 昔のフィルム一眼はレンズの光すべてがファインダーにいくので、ファインダーがきれいだなぁ。

続きを読む

FX07 ニコイチ修理

LUMIX FX07。 FX7に始まる、小型で愛らしいコンデジの最終形。 特にFX01とFX07は、その丸いラインにほれぼれします。 FX07を1台手に入れたのですが、正常稼働するものの、外観のキズが少し多いのと 背面液晶の一部が黄色っぽい。 いつものようにニコイチ修理するつもりで、ジャンクコーナーを覗いてました。 しかしなかなか出てこない... メルカリやヤフオクで探してみたら、メルカリにジャンク扱い品が600円でありました。 使えるかどうかわからないけど、電池つき、送料込みです。値段は安い。 出品者の出品物は女性モノばかり。 変なモノを掴まされる心配は無さそう。 購入しました。 届いた商品をチェック。 外観は十分いい感じ。  ※でもこのモデルは美品が欲しいかも。 電源入れても反応なし。(出品者のコメント通り) レンズ部を触ったときにぐらつくがあるのは何だろ... 電池はリバイブで復活。 → ラッキー。 さて、どこが悪いか。 普通に考えたら、メイン基板か電源スイッチ部の故障。 左 1個目(ゴールド/外観キズ多め、正常稼働品、液晶一部変色あり)   右 2個目(シルバー/メルカリ購入、外観比較的きれい、電源入らず、何が故障しているか不明) せっかく美しいデザインのカメラなので、外装はできるだけ2個目を使い、メイン基板とレンズCCD部は 1個目を使う(2個目はあやしい)でニコイチしてみました。 ダメなら再分解です。 …

続きを読む

SX100IS 日付がリセットされる。なぜ?? → 専用電池の交換

PowerShot SX100IS がジャンクコーナーに出てた。 全体的に使用感があるけど、大きな傷もない。 最近、目新しいモノがなかったので、買ってみることに。 プラ感が強いし、少し大きいし、デザインもちょっと変、微妙だったかな... などど思いながら見てた。 不思議なもので、じっくり見ていると、いいデザインに思えてきた。 グリップ部からペンタプリズム部までのラインが、ミノルタα-9xiを思い出させる。それは言い過ぎか。 写りはどんなでしょう。 試し撮りしようと、電源を入れると日時がリセットされてる... 単3電池の充電が切れているわけでもないし。 んんん??? 電池室~メイン基板の間で、どこか接触不良起こしてる? はぁ...自分で修理できる範疇は越えてる気がする。 無理だなぁ... 家に帰って、ネットで障害事例を検索。 デジカメの日時用に、専用電池を持ってるみたい。そんなの初耳だ。 電池はCR1220なので、買ってきて交換。 交換後、日付のリセットが無くなりました。 良かった。 試写せねばっ!

続きを読む

LUMIX TZ7 液晶交換

TZ7(シルバーモデル)が、最近ズームレバーを操作しても、ズームしない事が多々発生していました。 部品取り用にブラックモデル(液晶割れ)を持っていたので、ニコイチ修理を行いました。 左:ズームレバーの不具合があるシルバーモデル  右:液晶割れのブラックモデル どう修理するか検討。 1案 ・・・ シルバーモデルの不具合があるズームレバー部をブラックモデルの部品と交換する。          =シルバーモデルの修理。 2案 ・・・ ブラックモデルの割れた液晶をシルバーモデルの液晶と交換する。          =ブラックモデルの修理。  3案? ・・・ 本体(ズームレバー含む):ブラック + 外装(液晶含む):シルバー なんてのも可能。 ZX1と同じシルバーモデルにするか、大きさを感じさせないブラックモデルに変えるか。  → 分解が簡単で、黒モデルにする2案にしました。 ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 電池とSDカードを取り出します。 外装のネジはずし。  2案の背面液晶の交換のみなので、背面外装側のネジをはずすだけでいけます。 背面から見て、 右側面2ヶ所のネジをはずします。 底面3ヶ所のネジをはずします。 左側面1ヶ所のネジをはずします。 背面カバーをすき間から広げて、本体からはずします。  ※液晶のケーブルがある…

続きを読む

最近いい出物がない。。。

出る時はいっぱい面白いジャンクデジカメが出るけど、最近出てこない。 うーん、つまらん。 メルカリ見れば、少しは楽しめそうなモノもあるけど、2,000円~3,000円かかる。 いつものお金(ポイント)の感覚が300円~500円なので、そんな高いのを買うのがもったいない。 それに、この趣味、お金にモノ言わせちゃうと、すぐに終わっちゃいそうで楽しめなくなりそう。 今、気になっている機種は、 ・RICOH R7   壊れたけど、欲しい。 ・CANON 510IS   外観きれいなの持ってるので、修理したい。 ・Panasonic FX07   FX7に始まる小型で美しいコンデジの最終形と個人的に位置付けてる。   FX7、FX8、FX9、FX01の稼働品は手に入れてる。 ・Panasonic FZx   小型デカレンズのFZ一桁シリーズが一つ欲しい。   直線的なデザインのFZ3までがカッコいいけど、実用的には、FZ5以降か...悩ましいとこです。 あとは出てきたもの見て、楽しみましょう。 でも、今出てこないんだよなぁ...

続きを読む

前言撤回 ZX1:ほこりの混入あり

前回、ケースに入れたら、ほこりの混入が減ったと書いてますが、望遠にズームすると一つほこりの混入が見つかりました。 早速分解です。 勝手知ったる? ZX1の分解。 ひさびさなので、なんとなくとしか憶えてませんでしたが、簡単でした。 ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 電池とSDカードを取り出します。 外装のネジはずし。 背面から見て、  右側面4ヶ所。  底面3ヶ所。  左側面4ヶ所。 のネジをはずします。 ネジをはずすと、背面外装と前面外装をはずす事ができます。 背面外装をはずします。 背面の液晶ディスプレイと本体基板は2本のリボンケーブルでつながってるので、背面外装ひっくり返した状態で、本体側のケーブルコネクタ部のロックバーをはね上げて、リボンケーブルを2本とも抜きます。 前面外装をはずします。 背面の金属プレートは、3ヶ所のネジをはずせば、はずれます。 金属プレートはずすと、CCD部のユニットが見えるので、CCD部ユニットを取り付けている3本のネジをはずします。 ネジをはずしたら、CCD部を開けて、レンズ背面(CCD側)部とCCD部のほこりをブロワで飛ばします。 実は、背面液晶の中にちいさなほこりが入っていたので、背面外装から液晶部をはずして、液晶の保護カバーを剥いで、液晶部と保護カバーの内側(液晶側)をふきふきしました。 …

続きを読む

カメラケースは効果がある。 → ほこりの混入が減った。

愛用している LUMIX ZX1。 過去、ほこりの侵入でよくCCDに影が映ってました。 前回、本体分解してCCDのほこりを除去した後、カメラケースに入れるようにしました。 いまのところ、ほこりは映ってません。 ほこりの入りやすい機種はカメラケースに入れると良さそうです。

続きを読む

LUMIX FZ38 の電源スイッチ修理 → ほかの場所が壊れた...

電源スイッチがスカスカで効かず、ONになりっぱなしのFZ38のジャンク品を入手。 この機種で思った事。 この前、FZ20を入手したばかりなので、今はFZが豊作かな....などと思いつつ、 きれいに拭き拭き...ちょっと汚れが多いなぁ。 FZ20と比べるとレンズが小さい。F値も2.8-4.4。 広角27mmからの18倍。実用はいいけど、TZ7が25mmからの12倍でF値3.3-4.9。 この実用的な違いの少なさに比べて、このカメラの大きさの違いはなんだろ....などと思ってしまいました。 モノ的には反応が良くてよくできてます。 EVFは相変わらず小さいなぁ。 さて、どんな風に電源スイッチが壊れているのか? なぜスカスカな動きでスイッチが効かないのか、治せるか開けてみました。 結果的に、電源スイッチは強制的な手法で治りましたが、ほかの機能がおかしくなったので、 詳細な分解方法は載せません。 ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 まずは外装のネジはずし。 背面から見て、  右側面2ヶ所。  底面3ヶ所。  左側面1ヶ所。  上面は、フラッシュをオープンした中にあるネジをはずします。 背面外装を本体から、はずていきます。 ケーブルが3本、本体側とくっついてるので注意しながら、 リボンケーブル2本とコネクタでささっているケーブル…

続きを読む

LUMIX FZ20 ~レンズの大きさに満足してる話~

ジャンクコーナーで見つけて、即時救済した LUMIX FZ20。 このコンデジ(コンパクト?)、見れば見るほどレンズがデカい。 最近の超高倍率コンデジのように、奥のレンズが小さくないのがイイ。 さすが、通しF2.8。 明るいレンズは後群(撮像素子に近い側)のレンズ口径が大きいものです。 このレンズ、沈胴式になってて、電源入れるとレンズが繰り出す。 でも望遠にしても広角にしても前面レンズ位置は固定。 中のレンズだけが動いてる。 まだ試し撮りできてません。 操作系は全般的にスロー。でもスムーズです。 EVFはドット数が少ないですが、見やすいので使えます。 なんか大口径標準レンズつけたフィルム一眼カメラみたい。 かっこいいなぁ。

続きを読む

SEIKO アークチュラ再生

20年近く前に買ったセイコー・アクチュラ。 自動巻きで充電して、クォーツで動かす ・・・ AGSとかキネティックとかいう仕組みの時計です。 デザインが良くて使ってたのですが、ウレタンバンドがぼろぼろになったので、本体のみ大事に置いてました。 ひさびさに引っ張り出して、自動巻きで充電してどれだけ動くかと試してみました。 頑張って充電させても、3時間程度。 夜のうちに止まってしまします。 ネットで調べると、30235MZという補修パーツ(電池と周辺部品がセット)が出てて、これと交換したらいいらしい。 1400円弱ぐらいで売ってた。 ちなみにメーカーに修理依頼すると、1万円は超えるらしい。今となっては直してくれるかどうかもわかりませんが。 とにかくネットでポチして、注文。 電池部品が到着。 時計を開けて交換しました。 時計の分解は初めてでした。 ネジが小さくて、すぐどっかにいくので、大変でした。 リューズの抜き方と力加減もよくわからなかったですが分解して、無事、なんとか元に戻せました。 いま、普通に動いてます。 電池の性能が上がったらしく、かなり長く動くらしいです。 ベルトはホームセンターで1000円ぐらいで購入。 とりあえず使えるようになりました。

続きを読む

LUMIX FH8 CCD部ゴミ取り分解

今回はLUMIX FH8のCCD部のゴミ取り分解です。 ズームを望遠にすると、下記のようにゴミが映ります。(赤〇部分) ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 さて、外装のネジはずします。 右側面2ヶ所。 底面2ヶ所。 左側面2ヶ所。 側面飾り部品(銀色のパネル)の中にネジがありそうなので、側面飾り部品をはずそうとしましたが、はずれにくい。 ??? さわっていると、背面外装がはずれそうなのではずしました。 同じく前面外装がはずれそうなので、はずしました。 側面飾り部品は? あれれ? 側面と上側含めて一体になってる。 そのままはずしました。 うーん、前世代機種と造りが変わってる。 次に液晶はずすのですが、今まで通りであれば、右側で基盤と液晶のケーブルがつながってる。そのケーブルを外す必要があるのですが、内部に入ってて見えない。 とりあえず液晶はずします。 左側面のツメ部分をはずして、液晶を開けます。 液晶と本体基板のケーブルをはずさなくても、液晶とCCD部のカバーをはずせそうなので、液晶を右に倒したまま作業を続けます。 カバーのネジ(赤〇部分)をはずします。 カバーのネジをはずしたら、右側を上にあげていきカバーを取ります。 ※左側面のツメで止まっているので、右…

続きを読む

メルカリ・・・って漁場?

面白い出物がないかと、アクセスするメルカリのデジカメコーナー。 ここは、一生懸命、金儲けしようとしている人がエサまいて、釣れる(買ってくれる)のを待ってる場所です。 素人の出品はごくわずかで、出品物で安いとあっという間にSOLD OUTします。 一生懸命チェックして、購入したら、きっとどこかに高い値段で転売するのでしょう。 出品でよく見られるひどい売り方は、下記のパターンです。 ・古いデジタル一眼(APS-C)に、フルサイズ用のズームレンズつけて売るパターン。 当然広角側は広く撮れません。準広角...ほぼ標準画角です。2万円ぐらいだったりしますが、1万円ぐらいの価値と感じます。「初心者に最適」とか書いてますね。 ・明らかに古いコンデジを8000円ぐらいで売るパターン。 うわぁ、そいつがその値段ですか~! 安いえさで大物ねらいだ..って感じ。 せいぜい2000円~3000円です。 ・ジャンク扱いや充電池なしのため動作未確認なのに売るパターン。 2000円~ ですが、そんなのジャンクだったら500円ですよ。 まぁ4~6年前ぐらいのちょっといいコンデジを1万円~2万円で売っているパターンが、まぁ健全かなぁと思います。 この漁場、SOLD OUTの商品は少ないですし、売れてても、やられてる!っていう商品はほぼないので、だまされてる人もほとんどいないと思います。 こんな漁場がもし繁盛してれば、私も参加して金儲けしたいですね。 ・・・ なんて、思ってません。 な…

続きを読む

DiMAGE A1 vs 7 モノ的比較

A1購入前はDiMAGE7を持ってたので、同じ500万画素でEVFも20万画素で同じぐらいなので、A2で無ければ買う意味なし! と思ってたのですが、安さに手を出してしまいました。 A1をたまに持ち出して遊んでますが、実用的なコントロール(コントラストや彩度)のしやすさや、そのギュッと詰まった感じの小ささを含めて、結構いい感じで気に入ってます。 初代7とちょっと比較してみました。 ※多分に個人的好みを含んでます。 ☆デザイン ・・・ 7の勝ち 単純にデザインは、7の真ん中にあるレンズ位置が好きです。レンズを中心に配置したデザインが素敵。下(底面部)に並べられた単3電池室なんかも電池を装填する感じがカッコいい。 A1って黒だからわかりにくいけど、シルバーとか明るめの色だったらカッコ悪そう。 ※7の話ではないですが、Zシリーズもデザインがカッコいい。欲しくなります。 でもまだ買ってません。安くていいモノが出るまで我慢してます。 ☆機械的な造りの良さ(フィーリング) ・・・ A1の勝ち 7のボタンフィーリングの悪さ(安っぽさ)はなかなかです。ペコペコ押す感じ。 表面もプラ感強し。 A1はグリップとか深いので持ちやすいし、背面液晶も上下チルトするし、プロ機っぽい雰囲気を持ってます。 そしてEVFの差は決定的。7の粗いEVF像は使う気にならないレベル。 A1は、7同様に彩度が低いのが残念だけど、かなり自然な感じで見やすい。 ☆その他 ・・・ A1の勝ち…

続きを読む

FinePix S602 電池室蓋の交換

FinePix S602を落としてしまい、電池室蓋のロック用ひっかかり部が破損。 とりあえず瞬間接着剤でくっつけた。 しかし、この機種の電池用のバネが強く、電池を入れて閉めると、くっつけてあった 破損部分がはずれてしまう。 電池室の蓋を取り寄せれないかメーカーに確認したけど、メーカー修理期限を過ぎてて 直せないし、部品も出ないとの事。 ジャンク待ちになりました。 そしてやっと出てきましたニコイチ用部品取り個体。 早速購入し、分解交換実行。 正常動作個体の写真 破損部位の写真(左側破損あり、右側破損なし) はずす方法は簡単、下記部位のひっかかっている金属を持ち上げて、黒いプラスチック部品を スライドさせるだけ。 交換したら、スライドさせてはめたら完了。 そうそう、修理行為はすべて自己責任です。 今回は感電の心配はありません。

続きを読む

最近、正常動作品が作れてない

なんか最近、満足のいく正常動作品が作れてません。 LUMIX FX-60は、  レンズエラー個体と液晶画面が紫色の個体からニコイチを行いました。  予想では、   レンズエラー個体のCCDを紫色の液晶画面個体のCCDと交換すれば、   ニコイチ修理完了と思いきや、CCD変えても治らず、頑張ってメイン基板   ごと変えました。    で、治るはずが、何か動作が変。   レンズエラー機のメイン基板もちょっとおかしくて、ニコイチ化失敗。 LUMIX SZ3のズームを望遠にすると、ゴミの映り込みが発生。  CCDに近いレンズ清掃でゴミはなくなるかと思いきや、治らず。  レンズ分解まで手を出すつもりないので、あえなく失敗確定。   ※SZ3のCCD部はずすのに、まさかT3の六角ドライバが必要だった。     持ってたから分解できた。   ※それに側面の化粧カバーの扱いに気をつけないと、中のネジ止めに     関係するプラスチック部位が、切れたりする。 成功しなかった分解は載せたくないので、載せません。 次は、電池室蓋欠損のS602の修理かな? 長らく放置していたけど、ついに216円のジャンク個体を入手。 今度は成功するでしょう。 6800Zを入手してから、S602にちょっと興味がないのよねぇ。

続きを読む

赤いレンズの正体は? たぶん...

以前、EXLIM Z85を手に入れた時に、レンズの真ん中部分がワインレッドのような 赤色だったので、「こっ、これは赤外線仕様の改造品か???」と思った事がありました。 あとになって、もう一つ同じ機種を見た時、同じようにワインレッドのような赤色だったので、 えらい濃い色のコーティングかけてるなぁ・・・ と思ってました。 最近、LUMIX FH8を入手したのですが、レンズが同じく濃い赤色だったので、「???」でした。 (こんな赤くて、撮影画像は赤くならないの??) たまたま分解して、CCDを見た後に、FH8のレンズを見て、気づきました。 赤く見えてたレンズの正体は、レンズを通してCCDの色が映っていたのではないか? 根拠はないですが、自信ありです。

続きを読む

ここ最近、やりたいと思ってる事

最近面白いデジカメを手に入れた。 ・CASIO EX-F1 ・MINOLTA DiMAGE A1 二つとも完動美品。 試写テストしてレポート載せたい~! DiMAGE A1は、 DiMAGE 7も持ってるから、比較して遊べるし。 いろんなデジカメ撮り比べてて、撮像素子の性能差を表現しやすい条件が 一つ分かった。 ここも撮り比べ画像のページ作りたいなぁ。 実際、結果がどうなるか気になるし。 それに古いコンデジのCCD性能の良さを伝えるページも作りたいなぁ。 まぁ、ぼちぼちやります。 ん? やる予定です ・・・ にしとこ。

続きを読む

空港の検査が大変。 デジカメの予備電池(リチウムイオン)

お気に入りのコンデジ4台+デジイチ1台連れてて、飛行機に乗りました。 空港で手荷物を預けようとすると、予備電池がひっかかる事が判明。  ☆デジカメ本体に入っている分は大丈夫。ひっかかりません。 えっ?、それぞれのデジカメケースに入っている予備電池を出さねば。 全部出して、検査機通すけど、何かひっかかってる。 なんだろ? 荷物開けて調べた結果、モバイルバッテリーでした。 しかし、今回電池いっぱい持って行ったからめんどかった。 持って行った予備電池は下記の通り。  OLYMPUS C-750UZ 単3×4個 ・・・ これはひっかからないけど。  FUJIFILM  F70EXR 予備×2個  Panasonic ZX1   予備×2個  CASIO   S12   予備×1個    それにモバイルバッテリー2個。 発着ロビーに入る検査でも、予備電池をボロボロとカゴに入れて、 検査機通ったあとは、取ってケースに入れて、めんどかった。 実際、予備電池に入れ替えたデジカメは無かったわけで、 ほどほどにしとくべきだったと痛感しました。

続きを読む

旅カメラを選ぶ NIKON D60 + 18-200 vs FUJIFILM S100FS

旅カメラの選定。 比較的軽量なカメラ機材にしたい。でも本格的な風景写真が撮りたい。 という状況がありまして、持っていくカメラを何にするか悩んでました。 今持っている本気系デジカメは、3つ。  NIKON D200  NIKON D60  FUJIFILM S100FS NIKON D200 は、昔から持っているフィルムカメラ用レンズが使えるけど、 重い。今回はいろんなレンズ持って行かないから、D200の必要性なし。 D60とS100FSどっちにしよう? D60はどちらかというと、嫁さん用なのであまり使っていない。 撮り比べて決めようという事で比べてみました。 ど標準の設定での比較です。 画像は単純にリサイズしてます。 画像をクリックしていくと、長辺1200ピクセルにリサイズした画像を表示します。 上:S100FS 下:D60 見た目通りの色が出ているのはD60です。 今までD200とS100FSを撮り比べて、S100FSの自然な発色とD200のクセのある画像から、 S100FSの方がいいと思ってました。 D200とD60が同世代なので、D60もいま一つかと思ってましたが、思い込みのようです。 D200も設定が何かおかしいのかもしれません。 今回の旅カメラはD60に決定です。

続きを読む

気になるコンデジ 撮り比べ

台風の翌日、晴れたので朝のすがすがしい景色を、最近集めたコンデジで 撮り比べてみました。 今回試したのは、下の3機種。  ★3機種目は比較用に愛用のZX1。 上のカメラから簡単なSpecは、下記の通り。  OLYMPUS C-70Zoom 1/1.8インチ 710万画素 38-190mm(35mm換算) 5倍ズーム  OLYMPUS C-750UltraZoom    1/2.5インチ 400万画素 38-380mm(35mm換算) 10倍ズーム  Panasonic ZX1 1/2.33インチ 1210万画素 25-200mm (35mm換算) 8倍ズーム まずは、OLYMPUS C-70Zoom 撮影画像はこんな感じ。  ☆写真クリックしていくと長辺:1280ピクセルにリサイズした写真が見れます。 透明度を感じさせる青空の色とトーンがいい感じです。 オリンパス独特の色かもしれません。 写真を見た時にきれいに思うのは、CCDの一つ一つの画素が無理なく正しい色を 認識しているからと思います。 一方、使いやすさですが、 液晶は小さくて見づらいです。 見づらいから、撮影枚数が一番少なくなりました。 マニュアル露出は、シャッター速度と絞りを変えるのがとてもやりやすいです。 十字キーの左右と上下でできるから便利です。 絞り値は、  広角側 F2.8 - F8.0 3段分 …

続きを読む

EXLIM Z1080 試写レポート

ジャンクコーナーで、美品なデジカメ 【EXLIM Z1080】 を発見。救済実施。 このカメラ、何がいいって、とにかく絶妙な色と輝きが素敵なんです。 (グレー) 性能は? 1/1.75インチ原色フィルターCCD ・・・ 大き目CCDがいいですね。 3倍ズーム (38-114mm相当) ・・・ 広角が弱い... 2.5型背面液晶 11万画素 ・・・ 20万画素が欲しいとこです。 使用した感想は、 ・持った時に引っかかりがないので、持ちにくい。 ・AFは十分速い。 ・ズームの広角38mmが、風景ではちょっとつらい。 実写はどうでしょうか?  ☆写真クリックしていくと長辺:1280ピクセルにリサイズした写真が見れます。 青空と白い雲の写真。 きれいな白い雲が撮れてます。青空の色が、ちょっとくすんでます。 実際にはもっと青い空でした。  WB:オート 補正:なし 収穫前の田んぼと空の写真。 なんだろ? 色が薄く浮いてる感じ? 実在感(リアリティ)が弱いように感じる。 経年劣化で性能が落ちているかと、新製品時のレビューや他の方が撮った写真を 見ましたが、同じ傾向(メリハリのない写真)があるようです。  WB:晴天 補正:なし コントラストの強い空は、こんな感じです。  WB:晴天 補正:なし 夕景は少し明るめで、いい感じかな。  WB:晴天 補正:なし 参考までに、等倍画…

続きを読む

ひさびさの DiMAGE 7

デジカメの場所を整理してて、ひさびさにDiMAGE 7 に電池を入れてみた。 おぉー動いた。懐かしい~ このカメラは2002年に購入。 中古でカッコいいデジカメが1.5万円。 ほぼ衝動買いだったと思う。 デザインが独創的で、当時流行ってた高倍率ズーム(28-200mm)の デジカメ版みたいなレンズが惹かれた理由。  あの頃は大口径レンズ大好きだったなぁ... このカメラの良いところは、  やはりレンズが素敵。 今見ても美しいレンズです!  露出の状態がEVFの明暗に反映して見えるので、直感的に明るさを  調節できる。 悪いところは、  電池喰い ・・・ とにかく電池が持たない。容量の大きいニッケル水素電池を            満充電にして、30枚?撮れたぐらいかな。            電池の接点清掃したりしてた。予備電池は必須。  オートフォーカスが遅い ・・・ ファームウェア上げて改善したけど、遅い。  EVFの反応が遅い  撮影画像の彩度が低い   緑色がくすむ。→ 新緑× 赤色が映えない。→ 花とか鮮やかさが無い。 今なら買わないな。 新婚旅行に持ってったので、記念に置いてます。

続きを読む

CAMEDIA C-750 ULTRA ZOOM 購入。

ジャンクコーナーで薄汚れたC-750UZを発見。 324円で安い。 このULTRA ZOOMシリーズは、700と720を既に持ってる。 同じジャンクコーナーに700と730があるので、比べてみる。 750の方が小さい。700と730が無駄に大きく感じる。 薄汚れはウェットで拭いたら、きれいになりそう。 750いいなぁ... 帰って検討することに。 調べると、下記の点が進化している。 ①400万画素。    700:200万画素、720:300漫万画素 ②EVFは18万画素。 700と720:11万画素 ③記憶媒体はxDピクチャーカード 700と720:スマートメディア プラっぽくない外観もいい感じ。 欲しくなった。 購入して動作テスト。 起動 〇 xDピクチャーカードの認識 × うーん。ここで引っかかるとは... 何回か抜き差ししてもエラーは変わらず。 ニコイチ用か..と思いながら、外観を拭いてて、電源入れると、 xDピクチャーカードの認識 〇になった。 きれいに拭いたC-750UZの写真です。 700と720はどうしましょ? 下の写真は700と750です。

続きを読む

FINEPIX J50 故障。 

当Blogのカメラ分解写真を撮るのに使っていた FINEPIX J50 がレンズエラーで 故障しました。 気軽に使えててよかったのですが... 次のモノ撮りカメラは何にしましょうか?  比較的低画素 = パソコンで処理しやすい (400万画素~800万画素)  気軽に使える = 小さめで軽い方が扱いやすい  パソコンにデータを連携しやすい           = SDカード (パソコンにSDカードのスロットがある)  使う予定がない = 出番をあげたい で、候補にあがったのが EXLIM QV-R40 と EXLIM EX-Z57。 QV-R40の実力を見てみたいけど、背面液晶が大きい EX-Z57が使いやすいと 思うので、 EX-Z57に決定です。 さて、どんなかなぁ...

続きを読む

打倒! iPhone

最近コンデジが売れないらしい。 iPhoneのカメラで十分と言われてる。 iPhone5S持ってます。 写真撮る時、画面に大きく写るし、簡単に送れるし、画像の 発色もいいみたい。 それにスマホは持ち歩くので、スナップ用で考えればラク。 でもコンデジ好きなんで、「iPhoneのカメラで十分!」には 対抗したい。 打倒!iPhoneです。 コンデジ復権に向けて。 ひとり言でした。

続きを読む

CAMEDIA C-70Z クラカメっぽいデザインがイイ!

ちょっと前まではフィルム至上主義で、デジカメに興味が無かった。 デジカメで遊ぶようになって、知らない機種や面白い機種を見つけると 新鮮で感動してます。 今はコンデジ冬の時代なので、面白みに欠けるデザインのモノが 多いですが、古いコンデジは個性的で楽しいです。 いつものジャンクコーナーで、CAMEDIA C-70Z を発見。 初めて見たデザインだったので、ロックオン。 欲しいけど、レンズバリアが半開きだったんで、レンズエラー機の 可能性高そう。 あまり見かけない(というか初めて見た)機種だから、ニコイチの2個目が 期待できない。ちょっとお金は出せんなぁ...と頑張ってスルーしてました。 少しして、ポイントが溜まって、現金36円で購入できる状況に。 すぐ購入。 クラカメ世代には、高級フィルムコンパクト(CONTAXやFUJIのKLASSE) かと思うような色合いと造りがなかなかシブい! 電池つきだったので、電池はリバイブ実施。 電池は復活。早速デジカメ本体にセットし、電源ON! ・・・普通に動くじゃないですか。 えへっ、ラッキー。 また持つ喜びと試写の楽しみができました。 それに、なんたって 1/1.8インチCCDです。 1/1.8インチ400万画素のC-40Zなんかキレキレっで且つなめらかな画質 です。 これでC-40Zと同等の画質なら、カメラのデザインが優れたC-70Zが お気に入りになる事間違いないでしょう。 (…

続きを読む

EXLIM S12 撮影レポート

モノ的な満足度が高い Exlim S12。 実写はどうでしょうか? いろんな写真撮ってみました。  ☆写真クリックしていくと長辺:1280ピクセルにリサイズした写真が見れます。 まずは青空の発色確認です。 青空は自然な発色です。 逆光の画像も、木々の葉っぱがシルエットにならず、いい雰囲気で写ってます。 露出がむつかしそうなシーンもGoodです! 補正はしてません。 なんかフィルムカメラで撮った写真のように、柔らかい雰囲気です。 夜景も撮ってみました。 発色が良くて、きれいな写真が撮れてます。 画像にキレはないですが、雰囲気のある写真が撮れたりして楽しめます。 気軽に持ち歩けて、動作はキビキビしてて、モノもしっかりしてて、いいカメラです。 参考までに、等倍画像の一部はこんな感じです。  ★特徴的(意地悪な?)部分を切り取ってます。

続きを読む

FinePix 6900Z ニコイチ報告

救済活動してたら、ボロボロのFinePix6900zがあった。 カッコイイけど、ボロボロは欲しくないなぁ..とほか見てると、 あれっ?もう一つ6900z発見。 こちらは、表面塗装が変になっている箇所があるけど、まぁきれい。 動きそうな気がする。  ・・・ カッコいいので買っちゃいました。 さて動作確認は、問題なし。 付属の電池はすぐバッテリー切れなのが残念。古いからねぇ... 別の日に別の場所で、同じく6900z発見。  えらい6900zが出てるなぁ...などと思いながら、 状態を見てみる。 汚れは少しあるけど、ウェットで拭けばきれいになりそう。 前に買った表面塗装の変なとこは無し。 電池もあるので、使えたらラッキー!  ・・・ という事で購入。 拭いてみる。いい感じできれいになった。  ただレンズ鏡筒、化粧リングに軽いキズあり。 動作は?  問題ないけど、EVFの中にゴミが一つある.. 電池は、2個目の方が少し使える感じ。新品購入が必要かな。 という事でニコイチできれいな個体を作る事に。 ネットで分解方法を検索。 分解手順がバッチリなページを発見。 4900zのページだけどほぼ同じでしょう。 なかなか分解箇所が多いなぁ... 2個の状態を見て、下記のニコイチにチャレンジ。  前面外装 ・・・ 2号機 ※1号機は表面塗装が変になっている箇所あり  背面外装 ・・・ 2号機 ※1号機は表面塗装が変になっている箇所あり  レン…

続きを読む

LUMIX S1 ニコイチ報告

LUMIX DMC-S1について  家電量販店でS1の白モデルを見たとき、可愛いいカメラだなぁと  思い、ちょっと感心した記憶がある。  小学生の娘が、今 LUMIX FX-8 を持ってて、まぁまぁ気に入って  使ってる。もう少し成長したら、古い500万画素のカメラではちょっと  可愛そうなんで、S1の白モデルとかに交換してあげたいなぁと思ってた。 S1の入手  ジャンクコーナーにS1白モデルの美品発見。  購入するも電池が無くて、動作確認できず。  ・・・ 半年ぐらいして、やっと少しキズの多い水色モデルと電池が出てきた。  購入して、動作チェック。  白モデル ・・・ 電池入れるも全く反応せず。             何が壊れているのだろう...             レンズが出てこない+液晶が点灯しないので、             メイン基盤かなぁ。  水色モデル ・・・ 正常動作する。 ベストなニコイチは、  外装(レンズ前面化粧板や液晶画面含めて)をきれいな白モデルにして、  正常稼動すればOK。  ただ白モデルは、どこがダメなのか不明。メイン基盤だったら、  前面外装からメイン基盤をはずせるか?  ちょっと自信ないなぁ。 ニコイチ化実践  ★ お約束事 ★  分解はすべて自己責任です。  また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 分解一回目。  メイン基盤はずす自信が…

続きを読む

EXLIM S12 モノ的満足度高し!

300円で見つけたEXLIM S12(バッテリーつき)。 12メガなので、動作しないかもと思いながらも、購入。 これがバッチリ動く。 キズもわずかで美品に近い。 電池もマルチバッテリーチャージャーの機能で復活。 さて、3倍ズームなので日ごろ使うのに、もの足りないはずだが、 薄さと金属感がイイ!! とにかく持ち歩きたくなる。 うーん、満足満足~♪ 画質の評価は、もう少し試写してから載せるつもり。 液晶が明るいので、撮影画像も明るいかと思ってしまう。 ちゃんとパソコンで見てみないとなんとも...です。

続きを読む

FINEPIX F50fd 黒ずんだ銀メッキパネルの交換

FINEPIX F50fd 黒ずんだ銀メッキパネルの交換レポート。 【 前置き 】 外観がきれいだけどレンズエラーで動作しないシルバーモデルを持ってた。 そして、外観が今ひとつ(銀メッキ部分が黒ずんだ)のブラックモデル(ジャンク)を発見。 1200万画素がジャンクな場合、動作に問題がある場合が多いけど、これは外観的に売り物にならないから、ジャンクになったと判断。 購入して電池を入れてみる。  → 正常動作を確認。     外観も銀メッキ部分以外結構きれい。 さてシルバーモデルを作るかブラックモデルにするか...たまにはブラックがいいかななどと考えてた。 さてニコイチする日にもう一度外観チェック。  結果、シルバーモデルで行く事に。 で、シルバーモデルを試しに分解。  外装はずしていく中で、下記2つの壁に当たった。   ・前面外装が本体からはずれない。    実際には結構すき間が広げれるんだけど..レンズ基部で何かくっついてる。    関係しそうなネジは無いし、あまりやるとバキっといきそう。   ・底面のバッテリーカバーも色が違うのではずす必要あり。  なんか面倒になったので無理せずに、ブラックモデルで行く事に。 以下、ブラックモデルの変色した銀メッキパネルの交換レポートになります。 ★ お約束事 ★  分解はすべて自己責任です。  また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 【 分解修理レポート…

続きを読む

OLYMPUS C-40 ZOOM レポート

美品なC-40ZOOMを216円でGET。 前から見たらコンパクトな感じのデザイン。小さくないけど。 可愛いい系? 厚みが結構ある...CCDが1/1.8インチ(400万画素)と大きいの使ってるから、当時のデジカメとしては標準的か。 ストライプの模様入れて、デザイン頑張ってる感じはあるね。 背面は操作性良く配置されてる感じで、プロ機っぽい。なかなかいいです。 フロントもプロっぽくしても良かったのでは.. C-2000ZOOMに始まる本気コンデジとの差別化でしょうか。 さて、実際に撮った写真を見てみましょう。  ☆写真クリックしていくと長辺:1280ピクセルにリサイズした写真が見れます。 葉っぱの光の反射、緑色の色合い・・・・ とても自然で忠実な色再現。 コントラストが強いのに階調もいい。見たままのリアリティが感じられます。 古いデジカメだと、夕日入れると空の色がにごる事がよくあります。 いい色合いです。 明るい被写体を入れて、空の色を深く落としてみました。 リバーサルフィルムで撮ったかのような印象的な写真になりました。 黄色い車も、のっぺりせずに光の反射と微妙な黄色の質感が出てます。 総じて、素晴らしい画質です。 階調が豊かで発色が自然できれい。 当倍画像見ても1画素1画素まできっちり写ってます。 ここ近年のコンデジ(CCDが小さくて高画素タイプ)の画質って何だろ?って思いま…

続きを読む

マルチバッテリーチャージーの話

ジャンクデジカメで遊ぶなら、いろんなバッテリーが充電できるマルチバッテリーチャージャーが必要です。 いまマルチバッテリーチャージャーは2つ持ってます。 一つはカメラ店で買った  ケンコートキナーのENERG。 もう一つは結構前にパソコンショップで買った  日本トラストテクノロジーのMyChargerMultiLite。 ENERG使って判断ミスした事があります。 古いバッテリーをENERGで充電したら、すぐ充電完了になった。 過放電でダメなバッテリーは、全く充電ができなかった経験があったので、 バッテリーはかろうじて活きてると思い、デジカメに入れてみた。 デジカメ全く反応せず... ハズレのデジカメだと思った。 たまたま、試しにそのバッテリーをMyChargerMultiLiteでリバイブ(過放電の電池は全く充電できないが、本来の電圧より強い電圧を電池にかける事で過放電でできたメモリー効果を消して充電できるようになる・・・のはず)したら、その後長い充電を行った。 ん?電池が復活した感じなので、ハズレと思ったデジカメに入れて、電源ON。 普通に電源が入った。  =>ハズレじゃないじゃん。使えるじゃん。 ENERGだけだと判断ミスしますよ。 MyChargerMultiLite、重宝してます。 ☆ENERGの名誉のために... 本来のマルチバッテリーチャージャー(いろんな形のバッテリーに対応した充電器)としては十分かもしれません。 ただMyCh…

続きを読む

LUMIX TZ7 と ZX1 は別物だぁと感じる今日この頃

LUMIX TZ7 (2009/3発売)と 同 ZX1 って外観が良く似てます。 わかりやすい違いは、 兄貴分のTZ7が12倍ズームで、弟分のZX1が8倍ズーム。 兄貴分はAVCHD Lite動画対応。 似たカメラだから、性能がいいTZ7があれば十分では? いえいえ、  気軽に持ち出せす時はZX1、  動画撮影の可能性がある時はTZ7 って感じです。 見た感じは似てますが、TZ7は少々重い。  ZX1 ・・・ 160g(バッテリー込み)  TZ7 ・・・ 229g(バッテリー込み) ZX1のほぼ1.5倍。 見た目の差と結構違う。 実際の持ちやすさは、明らかに ZX1がいいです。 でもTZ7は良く出来てるなと思う。 優れているポイント。  ①ズーム速度が2段階に変わる。    コンデジではなかなか無いでしょ。    動きのあるものを動画で撮る時、ズーム速度が可変なのは重要です。  ②背面液晶の解像度が高い。    ZX1 ・・・ 23万画素(2.7型)    TZ7 ・・・ 46万画素(3型)     46万画素あると液晶の絵がきれいです。  ③レンズがでかい ・・・・ 優れているというよりレンズがでかいのが好き。    2機種とも同じサイズの撮像素子(1/2.33型 総画素数1270万)使ってる    けど、TZ7の方が有効画素が少ない。=実際に使う撮像素子の面積が    小さい。TZ7の方が同じ焦点距離で…

続きを読む

FinePix F10 ニコイチ失敗報告

古いデジカメに興味を持ち始めた頃、独創的なデザインで気に入ったFinePix F10。 キズが少ないジャンク買ってみたら、CCD異常。 かれこれ2年以上経って、外観キズだらけだけど、まともに動作しそうなモノを発見。 楽勝気分で分解して、ニコイチしたら液晶が点かない。 捨てる方の液晶も同様に点かなくなった。 きっとケーブルのつなぎ方の問題だろうと、いろいろやってみるも、液晶点かず。 うーん、なんだろ? ・・・という事で今回はニコイチ失敗です。 今回は失敗なので、分解方法・組み立て方法は載せません。

続きを読む

ジャンクデジカメ買う時に判断している事。

ジャンクデジカメを買うとき、何も考えずに買うと思わぬ出費やハズレを引く事になります。  購入時の私的経験と判断を少し。 ※実店舗の宝物探し+救済活動でためた情報です。  地域によって差はあるでしょうから、参考までに。  東京とかだと、いっぱいいろんなジャンクあって面白いんだろうなぁ。 画素数の判断  800万画素以下  正常動作する可能性あり  1000万画素以上 キズが多ければ正常動作する可能性あり メーカー別の判断  キャノン 見た目キレイなジャンク品がよく出るけど、動作異常品ばかり。        特にレンズエラーが多い。        ニコイチ前提で購入を判断。        500万画素クラスはCCD異常にあたるので要注意。        2機種分解したけど、分解はしやすかった。  ニコン  中古バッテリーが出回らないので、基本的に手を出さない。  パナソニック 800万画素クラスまでであれば正常動作品多い。          小さくてキレイな機種が多いので、ついつい買ってしまう。          中古バッテリーもまぁまぁ出回っている。          分解しやすいのもいい。  富士フィルム デザインがいい(特にハニカムCCDのFシリーズ)。           動作する/しない、いろいろ。           液晶画面の不具合が多いような気がする。           中古バッテリーはまぁまぁ出回っている。   …

続きを読む

古いデジカメ ソニー製CCD異常・搭載機は要注意

過去に発生していたソニー製CCD異常の問題にあたったのは.. コンデジの水中ハウジングを格安で手に入れました。 対応機種は、IXY DIGITAL 400/450/500。 お金かけるつもりないので、デジカメ本体はジャンク品を購入。 動作確認すると、液晶画面の画像が紫色で流れた模様になっている。 → 次に期待しよう。 で、別のモノを見つけて購入。  同様におかしい、 → 次に期待しよう。  ・・・・ 4個ぐらい買ったかな。 1個は正常だったけど、外見のきれいなモノとニコイチしたら、同様に障害発生。 これすべてソニー製CCD異常によるもの。 ちなみにネットで調べたら、下記機種が対象でした。 多すぎて憶えれない! 名機も結構あるし、大問題だったんだ... ソニーとキャノンの200~500万画素モデルはあたる可能性高し! 要注意です。 ん? 新品購入したリコーG4wideも対象だったんだ。 不具合起きなくて良かった。 【ソニー】 ●2006年11月発表 ・DSC-F88 ・DSC-M1 ・DSC-T1 ・DSC-T11 ・DSC-T3 ・DSC-T33 ・DSC-U40 ・DSC-U50 ●2006年10月発表 ・DSC-P2 ・DSC-P31 ・DSC-P32 ・DSC-P7 ・DSC-P71 ・DSC-P72 ・DSC-P8 ・DSC-P92 ・DSC-P10 ・DSC-U10 ・DSC-U20 ・DSC…

続きを読む

FinePix F40fd ニコイチ報告

・・・ 前置き ・・・ ジャンクコーナーから救済したFinePix F40fd。 コンパクトだけど1/1.6インチCCD搭載。その代わり3倍ズーム。 実際に使ったら、色バランス。トーンの滑らかさ共に優秀。動作レスポンス良好となかなかのモノ。 外装がちょっと安っぽい(アクセントラインの銀メッキがはげやすいみたい)のが残念。 性能がいいので普段使いしていたら、CCDにゴミが混入... 分解してゴミ除去にチャレンジしたら、あえなく !★☆ 感電 ☆★! 初めての洗礼にビビって、途中から分解をあきらめました。 分解ゴミ除去からニコイチ計画に切り替えて、もう一つジャンクが出てくるのを待ってました。 ・・・ ニコイチ用デジカメ入手 ・・・ やっと同じ機種が出てきました。 バッテリーが入ってなかったので、売場で状態は確認できませんでした。 買った後にバッテリー入れたら、液晶画面に不具合があるモノでした。 (液晶の不具合ならOK。アタリ~!) ニコイチ計画の実行です。 ☆お約束事☆  分解はすべて自己責任です。  また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。  特にこの機種は素人(自分含めて)が扱う場合、要注意です。 ・・・ ニコイチ設計図 ・・・ 2個目 ・・・ 前面カバーと本体基盤(レンズCCDつき)を利用。 1個目 ・・・ 背面カバー(液晶つき)、右側面カバーを利用。 ・・・ 分解 ・・・ 右カバーと背面カバーのみ分…

続きを読む

閑話休題 ・・・ 古いデジカメの救済活動

ジャンクコーナーでデジカメを見てるとボロボロのデジカメに混じってきれいなモノがあったりします。 宝物を発見した気持ちになります。 さてこのデジカメは動くのだろうか...動かないかも...どうしようか買おうか... でも、このままここにあったら、キズだらけになるな。 いま、このきれいなうちに買うべきではないか... 欲しい度合いによりますが、魅力的だったら、買います。  ・・・ よく救済活動してます。

続きを読む

少し前の話 ・・・ 安いおもちゃ/初めてのジャンクデジカメ購入

カメラ店やハードオフのような店に行くと、使えるか使えないかわからない・ジャンク扱いのデジカメが売られてます。 ある時、ジャンクデジカメのコーナーを見てたら、傷があまり無く、デザイン、造りもいい、でも古いデジカメ(LUMIX FX7)がありました。 400円です。 新品の時は、きっと2万円以上したのでしょう。 この値段だったらダメもとで買っちゃえ・・・って買いました。 バッテリーが無かったので、互換バッテリー買いました(デジカメより高いですが、まぁ安いです)。 購入したバッテリーを入れて電源ON。 普通に動きました。 バッテリー合わせて1000円ぐらいで、きれいなデジカメで遊べる。 おもちゃを手に入れて大喜びです。 ジャンクデジカメに最初に手を出した時の話でした。

続きを読む

FUJIFILM J50 いいとこ発見

FINEPIX J50  ・・・ 使ってみるといいとこがあります。 ①バッテリーに優しい設計かも? FINEPIX Z1(ジャンク扱いだけど普通に使えた) 購入時についてた純正のバッテリーが充電しても、Z1ではすぐダメになった。このダメと思ってたバッテリーがJ50では普通に使える。余分な出費(バッテリー代)がいらなくて良かった。 ②発色が自然で、ブログ用のモノ撮影に重宝している。 色味にクセがなく。自然な発色が、いいです。 また望遠寄りのレンズ設計(35mm換算185mm)なので、望遠側マクロにすると、背景(まわりの関係のないモノ)がボケるので都合いいです。

続きを読む

閑話休題 コンデジの分解

もともとデジカメみたいなちっちゃなデジタル機器を開ける事などとんでもない事と思ってた。 なぜ分解する楽しみをおぼえたか? 少し経緯を... 愛用のLUMIX ZX1は、CCDにゴミが混入しやすいらしく、ゴミが混入する度に、コジマ電気の5年保障で対応してもらってた。 5年過ぎた後、ゴミ混入発生。 メーカーに修理依頼すると1万円コース。 ZX1買ったときの値段は1万円ちょっと。 5年過ぎた製品の修理に1万円払うぐらいなら、新しいコンデジにしようかと探してた。 でも、安くてイイものが見つからない。 ZX1捨てるぐらいなら、自分で分解できないか、ネットで検索。 ん? 分解やってる人いるし、分解方法もあるし。 ZX1のゴミ混入問題は多いんだな... 自分で分解やってみた。 ケーブルの本体側コネクタからのはずし方とか最初わかんなくて悩んだけど、CCDが見れるとこまで分解できた。 CCDのゴミ飛ばして、組み立てて、完了。 電源入れて液晶画面をチェック。  → ゴミが無~い。 へぇー、自分でも分解できるんだ。 ただでなおった。 オレやる!できる人みたいだ! コンデジ分解の始まりでした。

続きを読む

CANON IXY 800IS ニコイチ報告

フォーカスが合わない+AF時の音がおかしい、でも外観まぁまぁの キャノン IXY DIGITAL 800IS を持ってまして、もう1個ジャンクが出てくるのを待ってました。 やっと出てきました。 正常動作品ですが、外観スレあり、モードダイヤルが各モードで止まらず(クリック感なし)、液晶画面の表面がスレてて見苦しい状態のモノです。 なので、今回のニコイチは、  1個目から前面カバー、背面カバー(モードダイヤル)、液晶画面  2個めから 本体ユニット(液晶画面のぞく) の組み合わせで、正常品を作ります。 ☆お約束事☆  分解はすべて自己責任です。  感電経験ありますが、結構ビビります。持ってるデジカメ放りましたから。 バッテリーを、はずしている事を確認。 まずネジはずし。 左側面2ヶ所 底面3ヶ所(うち1ヵ所はバッテリー室の中) 右側面1ヶ所(コネクタカバーの中) カバーはずし 最初は前カバーのみ  *後ろカバーは、前カバーはずした中にもう一本ネジがありますので、開きません。 左側面からすき間を広げていきます。  *左側面から開けないと右側面は、はずれません。 カバー上部は中で後ろカバーのツメがひっかかってるので、→のように力をかけると はずしやすかったです。 前カバーがはずれたら、右側面に後ろカバーを止めているネジが出てくるので、はずします。 後ろカバーがはずれ…

続きを読む

RICOH R7 故障

最近リコーR7の全速力な動作が気に入って、よく操作して 楽しんでいた。 と、ところがぁ・・・・ この前、近所で夕日撮ってて、ズームすると勝手にリセットして 広角に戻ってしまう現象が出始めた。 買ったときにあった現象。 日を変え、メニュー設定を変え、いろいろ試したけどおかしいまま。 なおらん... 望遠から広角側にズームするとき、85mmを過ぎようとすると、 リセットして28mm広角になる。 補助的に手で動作を助けると、リセットせずに動くので、  ・駆動モーターが弱いか  ・ズームの機構部内で滑らかに動かない欠損か油切れ(?)か   異物混入か... ネットで何か修理方法がないか探してるけど、なかなかひっかからん。 ボチボチ探そ。。。 外見きれいなので、ニコイチ修理待ちかなぁ。 でもあんまりこの機種のジャンクなさそう。 ちょっと今回はブルー。

続きを読む

閑話休題 ...ブログをはじめた理由

そうそう。 なぜ、いまさらブログをはじめたか? ホームページ持ってます。 家族が出来て更新頻度は激減しましたが、たまに更新してます。 ホームページは好きです。 好きなデザインで作れるから。 でも困った事がありまして、ジャンクデジカメで遊ぶ中で、感じた事をホームページに載せたいのですが、うまくまとめてれない。 表にして一覧で見れるようにしたいし、でもいろんな内容(分解修理、レビュー、写真...)のページも作りたい。 ページのひな型を作っても作っても、固まらない。 で、困ってました。 あるとき、気づいた。 ブログのカテゴリ分けで十分いけるんじゃないか。 BIGLOBEもブログあるのでは? ・・・ ありました。 無料だったので、ちょっと遊んでみました。 カテゴリも自由に作れるし、普通に使えそうです。 で、ブログを始めました。

続きを読む

小さいデジカメっていいなぁ

LUMIX FX7を見ていると、その小ささとシンプルさから、いいデジカメだなぁと思う。 風景撮るのが好きだから、持ち出すときは、空を広く撮れたり、アップで撮ったりできるズーム倍率の高いデジカメを選ぶ事になる。 だから3倍ズームのこのカメラはほぼ出番がない。 じゃあ、室内で子供や犬を撮る時使うかというと、そこはそこで一目置いている EXLIM P600様 や NIKON D200(たまには一眼も使わないと) か新しく手に入れたデジカメの試写があって、なかなか出番はない。 出番ないし、使ってないのに、何がいいの??? あの小ささでちゃんと動いて、見た目もきれいで、・・・持つ喜びかな。 見てて、いいなぁって思うんだよねぇ。

続きを読む

RICOH R7

少し前に購入したRICOH R7について ジャンク一歩手前のコーナーに美品なデジカメを発見。 RICOH R7 8メガ・7倍ズームで28~200mm相当のレンズ。 デザインが独特でカッコイイ! 充電器・バッテリーつき。 値段は1080円。 いつもなら手を出さない価格だが、こっ、これは買いだ!!! 購入後、充電して動作チェック。 レンズが動く度に、ジージー音がひどい。 望遠~広角にズームするとフォーカスがぼやけて、レンズが リセット動作(?)する! うーん..ニコイチ用に置いとくしかないか... そう思いながらズーム操作を繰り返してて、ジージー音の ざらついた音がほんの少しマシになってるような気が... 操作を繰り返せばなおるかも? 逆に壊れるかもしれないけど... とにかく充電してはズーム・AF・電源ON/OFFの操作を繰り返して いると(長い時間かかった)、かなりジージー音のざらつきが減った。 またフォーカスが合いやすい景色で望遠→広角を試す限りは、レンズの リセット動作はしなくなった。 ただネットで調べると、そもそもR7は駆動音が大きい機種らしい。 という事でR7君のリハビリは完了。 いい買い物になった。 さてさて画質その他、どんなでしょうか。 楽しみ楽しみ♪ ボタンの文字が単なるプリントでなく、彫り文字になってたりします。 造りの良さを感じます。

続きを読む