OM-1 救済

ジャンクコーナーに、きれいなオリンパス OM-1/フィルムカメラがあった。 外観  きれい。 操作してみる。  シャッター音がきれい。 ファインダーのぞいてみる。  変なキズみたいなモノが見える。なんとなくフォーカシングスクリーンのキズっぽい。 OM-1で、よくあるプリズム腐食が見当たらない。ふーむ、なかなかいいです。 総じて、いい。 今持ってるのは結構使ったので、細かいキズが多い。 2500円で状態がいいのが手に入るなんて、なかなか無いし。 今持ってるのが露出計が動かなくなっているので、動けばいいなぁ...と思いながら購入。 休みの日に、 フォーカシングスクリーンを探してみる。  おっ、2-13が2個と1-1が1個。合計3個もある。へぇーなんでそんなに持ってるんだろ。憶えてないし。 2-13に交換してみよう。  ん? 入らない。 説明書確認。  OM-1は2-13に交換できない。ダメじゃん。 1-1は入るかな...  入った。 ファインダーのぞいてみる。  クリアーだ。ラッキー。 さて電池を入れて...と。  ん? 露出計反応なし。残念。 この個体も露出計がダメでジャンクになったみたい。  もしかしたら、電池の電圧変換アダプターが故障した? まっ、いいか。 きれいなOM-1手に入れたし。 昔のフィルム一眼はレンズの光すべてがファインダーにいくので、ファインダーがきれいだなぁ。

続きを読む