LUMIX TZ7 液晶交換

TZ7(シルバーモデル)が、最近ズームレバーを操作しても、ズームしない事が多々発生していました。 部品取り用にブラックモデル(液晶割れ)を持っていたので、ニコイチ修理を行いました。 左:ズームレバーの不具合があるシルバーモデル  右:液晶割れのブラックモデル どう修理するか検討。 1案 ・・・ シルバーモデルの不具合があるズームレバー部をブラックモデルの部品と交換する。          =シルバーモデルの修理。 2案 ・・・ ブラックモデルの割れた液晶をシルバーモデルの液晶と交換する。          =ブラックモデルの修理。  3案? ・・・ 本体(ズームレバー含む):ブラック + 外装(液晶含む):シルバー なんてのも可能。 ZX1と同じシルバーモデルにするか、大きさを感じさせないブラックモデルに変えるか。  → 分解が簡単で、黒モデルにする2案にしました。 ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 電池とSDカードを取り出します。 外装のネジはずし。  2案の背面液晶の交換のみなので、背面外装側のネジをはずすだけでいけます。 背面から見て、 右側面2ヶ所のネジをはずします。 底面3ヶ所のネジをはずします。 左側面1ヶ所のネジをはずします。 背面カバーをすき間から広げて、本体からはずします。  ※液晶のケーブルがある…

続きを読む

LUMIX TZ7 と ZX1 は別物だぁと感じる今日この頃

LUMIX TZ7 (2009/3発売)と 同 ZX1 って外観が良く似てます。 わかりやすい違いは、 兄貴分のTZ7が12倍ズームで、弟分のZX1が8倍ズーム。 兄貴分はAVCHD Lite動画対応。 似たカメラだから、性能がいいTZ7があれば十分では? いえいえ、  気軽に持ち出せす時はZX1、  動画撮影の可能性がある時はTZ7 って感じです。 見た感じは似てますが、TZ7は少々重い。  ZX1 ・・・ 160g(バッテリー込み)  TZ7 ・・・ 229g(バッテリー込み) ZX1のほぼ1.5倍。 見た目の差と結構違う。 実際の持ちやすさは、明らかに ZX1がいいです。 でもTZ7は良く出来てるなと思う。 優れているポイント。  ①ズーム速度が2段階に変わる。    コンデジではなかなか無いでしょ。    動きのあるものを動画で撮る時、ズーム速度が可変なのは重要です。  ②背面液晶の解像度が高い。    ZX1 ・・・ 23万画素(2.7型)    TZ7 ・・・ 46万画素(3型)     46万画素あると液晶の絵がきれいです。  ③レンズがでかい ・・・・ 優れているというよりレンズがでかいのが好き。    2機種とも同じサイズの撮像素子(1/2.33型 総画素数1270万)使ってる    けど、TZ7の方が有効画素が少ない。=実際に使う撮像素子の面積が    小さい。TZ7の方が同じ焦点距離で…

続きを読む