LUMIX FZ5で遊ぶ

FZ5を救済。330円だったから、手が出ちゃいました。状態いいし、バッテリーも復活。馴染みの店だったので充電器ももらっちゃいました。 spec 撮像素子 1/2.5インチCCD 500万画素 レンズ  6-72mm/F2.8-3.3  35mmEquiv. 36-432mm 同じ撮像素子のFZ20と比べてみました。左:FZ20 右:FZ5 撮像素子が同じで、レンズも6-72mmで同じ。FZ20はレンズが、全域F2.8と明るいのですが、FZ5もF2.8-3.3 とそんなに変わらない。でもこの大きさの違いです。 同じタイプのコンデジを比べてみました。左上:FZ1 右上:FZ7左下:FZ5 右下:FZ28 やっぱデザインは初代FZ1がいいなぁ。200万画素でなければ...実用上は、少し大きいけど広角28mm(35mmEquiv)が使えるFZ28です。 FZ5の試し撮りです。 ※クリックしていくと単純に長辺1280ピクセルにリサイズした画像が見れます。等倍で見ても、画像はきれいです。*等倍画像はのせていません。 葉っぱは実際より明るくきれいに写る傾向があります。 この写真は曇り空で撮ったのですが、背景の緑がえらく派手になった。ちょっとマイナス点です。正直、FZ5は使えないかなぁと思いましたが、もう少しいろいろ撮ってみました。 明るい空の影響で、田んぼが暗いです。ちょっと階調が狭いかも。あと、曇りとかで光量が不足した時に緑が少し青色系(?)になってるみたい。空の青は自然な色合いです。 街…

続きを読む

RAWに行くべきか悩む。→ jpgでとりあえず。

最近ずーっとRAWにすべきか悩んでました。実際には、ニコンD600のjpg画像がアンバー気味かと思ったけど、 RAW、jpg画像を他のデジカメと比較して問題なしを確認。 再度実写確認して、ナチュラルな色再現で問題なしを確認。K-5の望遠ズームは明るいレンズを探してたけど、 D600+28-300mmF3.5-6.3でも使いやすいぐらいのボケを確認。K-5は、そんなにいいレンズでなくても十分な気がしてきた。E-M1の色再現は調整が必要だと思うけど、総じてjpgでいける気がしてきました。 なので、下記記載内容はボツです。 ------------------ デジカメの写りは、撮像素子+画像処理エンジンから吐き出されたjpg画像の発色、色合いで評価してきました。ミラーレスや一眼も同じでいいと思ってましたが、ちょっと悩ましい状況です。中古で安く、モノ的に満足ができて、好みのjpg画像が楽しめるという条件に当てはまるモノが見つかっていないのです。 今3種類のシステムを持ってます。①オリンパスE-M1 + フォーサーズレンズ ※マイクロではないです   この組み合わせは    ・レンズ性能がいいものを安く揃えれる。    ・E-M1、フォーサーズともにモノ的満足度は最高にいい。    ・E-M1のEVFがきれい。    ▲jpg画像が少しクセがあって派手。設定で追い込めるか検討中。②ペンタックス K-5 + K-MOUNTレンズ   この組み合わせは    ・モノが安い。    ・jpg画像の色味…

続きを読む

最近救済したコンデジ2つに満足。SONY W380 Panasonic ZX1【黒】

ここ最近、コンデジを2つ救済しました。 ① SONY W380W350はよく見かけますし実際に持っていて、W380も同様な仕上げがと思ってたんですが、W350とは全然違って、なめらかな曲線とクリア塗装が美しい。 単なるシルバーでなく、落ち着きのある美しいシルバー。クリア塗装でピカピカです。 ツートーンカラーですが、この色味も絶妙で美しいです。スペックは、24-120mm(35mmEquiv.)の5倍ズーム、14.1メガピクセル1/2.3インチCCD。です。 ② Panasonic ZX1【黒】大好きなZX1。シルバーと白しか持ってなくて、黒があったら買おうと思ってた。外観は美品レベル。バッテリーが放電しきってたので、リバイブかけて復活。CCDゴミの映り込みがあるけど、まぁこれは分解除去に馴れてるので問題ないでしょう。液晶はほんの少しだけ右側黄変になってるけど、気にならないレベルです。 最近手に入れた2つがきれいで満足してるっていう話でした。

続きを読む

ジャンクデジカメのジャンク(美しい??)写真

FINEPIX JZ700 という24mm~の8倍ズーム機をゲット。液晶明るいし、8倍ズームだけど薄くて、なかなかいい感じ。ボディは一部変色とスレがあるものの、実用に問題なし。 いいモノを手に入れたと思い使ってました。しばらく使って、パソコンに取り込んで画像を見てみたら、えっ??うそーっ、てなりました。画像の1/3ぐらいがぼやけているんです。こんなジャンクにあたったのは初めてです。新緑の美しい写真がパーになっちゃいました。でも、このJZ700の明るくきれいな発色、なかなか良いです。安く出てたら買っちゃおうっと。下側がぼやけてます。 左側がぼやけてます。 マクロはぼやけてない? よくわかんないです。 左側がぼやけてます。 下側がぼやけてます。 下側がぼやけてます。

続きを読む

LUMIX FX60 ニコイチ修理

デザインがきれいなLUMIX FX60。液晶黄変+動作異常の個体を持ってて、ニコイチ修理待ちでした。バッテリーストッパーが破損しているジャンク機をゲットしました。 故障機2台。 1号機(以降①)の故障、不具合。・液晶の劣化(右側黄変色)・「電源を・・」のエラーメッセージ  おそらくCCDレンズユニットの故障。基盤故障の可能性もある。 2号機(上段、以降②)の故障。・バッテリーストッパーが破損。 下記のニコイチ計画。 本体(基盤、CCDレンズユニット含む)・・・② ※バッテリーストッパーは①と入替ケース(液晶以外) ・・・ ① ※ケースは①がきれい液晶 ・・・ ② ★ お約束事 ★分解はすべて自己責任です。内部にはフラッシュ用の電圧の高いコンデンサーがあります。感電するとビビるぐらいの電気が走ります。 まずネジはずし。右側面のネジを4箇所(赤○部分)はずします。 底面のネジを2箇所(赤○部分)はずします。 左側面のネジを4箇所(赤○部分)はずします。 底面のカバー(三脚ネジ側)をスライドさせてはずします。 本体から前側ケースと後側ケースをすき間を広げてはずします。前側ケースはそのままはずして問題ありません。 後側ケースの液晶と本体基盤がリボンケーブルでつながっています。(□部分の2箇所) 本体基盤のロックバーを引き上げ、リボンケーブルを抜きます(2箇所) バッテリーストッパーが交換できるか見てみました。外側から部品交換が、できそうにありません。これは結構ばらす必要がありま…

続きを読む

LUMIX FZ1 いいカメラです。

200万画素しかないのに買ってしまったLUMIX FZ1。 独特のデザインがカッコいい。操作してみると、なんかいい感じ。例えばズーミング時の動作はほぼ無音で滑らか。EVF見ながらズームした時に、EVFの像が安定してます。小型軽量化と操作速度優先で、失われた『モノへの愛着』につながる『造りの良さ』が感じられます。EVF像も液晶も小っちゃくて、構図決めにしか使えませんが、見え方が悪くないので逆にモノ的満足度につながっているかも?・・・あまり肩入れすると、実は不便な面ではあるのでほどほどにしておきます。写りもいい感じです。色のずれもなく、さわやかな空気感を感じます。200万画素・・・パソコンの画面で見る分にはまったく問題ないのですが、印刷したらL版サイズがギリギリです。印刷する事はほぼないのですが、最低でも500万画素はほしい気がする。 空の色も自然な感じ。明るい空が背景なのに木の葉っぱがきちんと緑色が出てる。階調が広いんだと思う。 絵がやさしい。シャープネスが低いのかもしれませんが。 少し暗い場所なので、自動的に明るめに補正されちゃいました。 川面の雰囲気がいい。よくないコンデジは、ざわざわした写真になります。シャッター速度の違いかもしれませんが。 風がビュービュー吹いてたので、葉っぱ飛ばされそうになってます。緑色の発色もいいです。古いコンデジは発色がダメだったり、新しいコンデジはコントラストや発色が良すぎる事があります。 FZ1で遊んでると、LX1を楽しみたくなってきた。

続きを読む

CANON PowerShot G5 グリップ修理(貼り替え)

PowerShot G5 のグリップを修理(貼り直し)してみました。   最終的にこんな感じです。     ↓   購入した時、すでにグリップ部のウレタン?が崩れ始めてました。G5はなかなか写りがいいのですが、このグリップではさわるとボロボロになりそうで使う気がしません。 このグリップ部のパーツの難点は、 底面側までカバーした立体構造で、部位によって厚さが違う事です。 部品だけ手に入ればいいのですが、見つけれません。外見のきれいなジャンク機とニコイチ修理しようと思いながら、月日だけ経ってました。 今までこのグリップの修理事例は見つけれなかったのですが、1件見つけました。百均にあるモノを使って直していました。 頑張ればやれるかもしれません。ダイソーに使えそうなモノを探しに行きました。リメイクシートというのがあり、裏側に粘着テープが貼られているので簡単そうです。レザー調は少しおっさんぽいので、よりシンプルな柄も探したのですが、いいのが見つけれませんでした。 今のグリップパーツを剥いで、貼り付け面をきれにします。 買ってきたシートを全面カバーできるサイズに切ります。 貼り付ける形に切るので、シートをあてて、本体とグリップ部の段差のところで、シートにクセをつけます。 段差をトレースしては、クセのついた折れ目を切っていき、貼り付けるシートができました。 貼り付けます。貼り付けたら段差ができました。そうそう、このシート買う時はわからなかったのですが、薄いんです。 どうしよう。薄いか…

続きを読む

PENTAX istDS で遊ぶ。シャッター音が懐かしい。

istDSへの道?フィルム一眼使ってた時に、そろそろデジタル一眼を試してみようかと思った事があり、第1候補だったのが、PENTAX istDS。ファインダーがそこそこ良くて、中古価格が安かった。実際には当時はデジタル一眼は買わなくて、数年後にニコンD200を買いました。ずーっとニコンD200の発色に悩んでたのですが、昨年istDSのジャンク品を見つけて、ダメもとで買いました。実際に使ったら、露出がおかしい本当にダメなモノでした。でもistDSは手に入れておきたいという思いが強かったので、安く見つけて手に入れちゃいました。 タムロンの18-200mmズームつけて、桜を撮りに出かけました。オートフォーカスはちょっと遅いですが使えます。ファインダーも倍率高いのでOKです。何よりも感動したのが、シャッター音です。フィルム一眼レフ時代のミラーがパタパタと動く時の音がするんです。なんかうれしくなりました。実際に撮った写真は、真面目な感じの発色です。フィルム一眼で撮った時の画質に近い(階調が狭い、露出が少し暗い感じ)気がする。 ※桜の撮影では露出をプラス補正かけてます。

続きを読む

桜の季節をデジカメで遊ぶ。

近所は桜が満開。気になるデジカメを持ち出して遊んでみました。機種ごとのインプレです。 下記機種になります。※持ち出した順番です。・FUJIFILM F70EXR・OLYMPUS E-M1 + ZUIKO 14- 54/2.8-3.5・Panasonic GF1 + LUMIX 14-140/4-5.8・MINOLTA A1・RICOH R5・PENTAX K-5 + TAMRON 18-200/3.5-6.3・OLYMPUS  SP550UZ・FUJIFILM  F11 写真はタップしていくと長辺1280ピクセルに単純縮小した画像を確認できます。 << FUJIFILM F70EXR >> ■■ 特徴 ■■ 1/2インチCCD 1000万画素5-50mm/3.3-5.6 ※27-270mm(35mmEquiv.) ■■ 印象 ■■1/2インチCCD、10倍ズームを積んでる割にはコンパクト。ずっしりとした重みがある。操作性は普通。液晶は明るい屋外でも問題なく使える。撮った写真は忠実に美しい感じでとてもいい。    ズームレバーの反応不良を起こしやすいのが難点。 ■■ 作例 ■■桜の花の薄い微妙な色合いがきれいに出てます。 空の色は自然な感じ。 枯れたすすきの原と川面がきれいです。はったりでない自然な色の感じがいいです。 緑と菜の花に包まれた河原が優しい春の訪れを感じさせます。ズームが効くので、遠くから切り取った写真です。 太陽が低くなって、苔た幹が緑色に…

続きを読む

OLYMPUS E-M1 惚れますねぇ。

日頃は見つけてきた古いジャンクコンデジが、どんな写りするか試して遊んでいるので、なかなか一眼レフを使う機会が少ないです。 桜の季節は、その時その時に使ってみたい機種をいろいろ引っ張り出して遊んでいます。今回、OLYMPUS E-M1をひさびさに使ってみました。 持った時の持ちやすさ、ずっしりした重さ、操作部はしっかりしてるし、安っぽさがみじんもない。そして小さい。今まで使ってきたカメラ(※)の中では一番プロっぽいカメラです。 ※そんな高いカメラは使った事ありません~屋外でも見やすいEVFが気持ちいい。またE-M1に、気持ちがコテッときました。このカメラにいいレンズ揃えたら、今持ってる他の一眼とレンズは要らないなぁ...て気持ちになります。実際には売ったら安いし、欲しくなって買おうと思っても高いので、売らないけどね。 写真追加しました。

続きを読む

リコーコンデジの修理 初めて成功!(・・・バッテリーストッパーを交換しただけ)

今回リコーコンデジとしては初めて修理に成功したR5。 ジャンク品でR4とR5を見つけた。外観はきれいだったので2台とも救済。 持って帰って、バッテリー入れて動作確認。R4は電源入れた後、ズームしたらレンスの挙動がおかしくなる症状。 R7でも経験したリコー特有の故障=使えません。R5はバッテリーを入れようとしたら、バッテリーを止めるツメ部分が破損してた。左側:R5 右側:R4カバーは締まるので、使えない事はないのですが、せっかくなら修理したい。破損部品を見た感じR4と共通っぽい。でも今までリコーのコンデジには痛い目にあってる。想像しないベタな造りと、まさかの場所で作業につまづくリコーコンデジ様です。少し悩んだけど、バッテリー止めのツメ交換ぐらいなら、やれるでしょう。という事で、R4から分解。 ※分解は自己責任です。フラッシュ用のコンデンサーとか電圧高いので  感電したらびっくりするぐらいの衝撃が走ります。ご注意を。今回はリコーの分解という事で真剣モードなのと2機種の開け方が微妙に違うので、写真入り解説はありません。 右側面の銀色のプレートは上のプレートとつながっています。この一体となったプレートをはずすためには前面外装カバーと背面外装カバーをはずす必要があります。なので下記の通り見えるネジはすべてはずします。 右側面2ヶ所。底面3ヶ所。左側面1ヶ所のネジをはずします。前面外装カバーと背面外装カバーを本体からはずします。 この時、ネジ以外に金属の突起物ではめている部分があるので、 その部分をはず…

続きを読む

CAMEDIA X-2 いいカメラです。

メルカリで、たまに見かけてましたが、美品な実物をジャンクコーナで見つけました。 実物はなかなか厚みがあります。C-40zoomに通じる雰囲気だなぁと思ったら、海外ではC-50zoomという名前らしい。後継機ですね。レンズは、7.8 - 23.4mm/F2.8 - F4.8  35mmフィルム換算で、38 - 114mm。 金属ボディが美しい。厚いから実用的でないけど、昔のコンデジらしく、造りがいいなぁ。 液晶は1.5インチ/13.4万画素。2002年11月発売だから、小さい。 試写してみました。階調とコントラストのバランスがいい気がする。独特のリアリティを感じる。 この写真も雰囲気がとてもいい。変な色づくりをしていないからか、CCDに余裕があるから階調が正しく出ているからかなぁ。 いい感じ。 空の色は少し水色っぽい気もしますが、階調がなめらかです。変な補正かけると、空の色ってすぐ飽和して滑らかな階調がでなくなります。 近接撮影(特にマクロ)は少し苦手のようです。黄色の花は階調がないです。苦手かな... 愛犬。望遠側で近距離撮影すると、背景が軽くボケます。 夕景。空の青色の出方が少し独特です。 もう少し夕焼けらしく、黄色が出てもいい気がするけど、面白い発色です。 とい事で、X-2もなかなかいいですね。

続きを読む

小型なLUMIX FZシリーズ(FZ 1, FZ 7, FZ 28)を見比べてみる。

ジャンクコーナーでFZ1(黒)を発見。過去FZ1のシルバーを見つけた時、コンパクトなデザインに惹かれて救済しようかと悩んだ挙句、救済しませんでした。今回の黒モデルはとにかく外観がきれい。前回救済しなかった理由も忘れてレジに持ってちゃいました。そして同じくFZシリーズで広角28mmを搭載したFZ28もGET。FZ1、FZ7、FZ28の3機種を並べて見比べてみました。 デザイン的には初代のFZ1が独創的でかっこいい。FZ7とFZ28は一眼レフを小さくしたような本格的な雰囲気なんですが、デザインに遊びがない感じ。 大きさは、FZ1が一番コンパクト。 ※救済したFZ1はレンズ先端の飾りリングが欠品。FZ7はFZ1に大きさが近いけど、なんかボリューム感がある。FZ28は28mm(35mmEquiv.)からの18倍ズームという事で、他の12倍ズーム機と比べるのも変ですが、ちょっと大きい。 という事で、3台の中では初代のFZ1が一番いいです。見た目は。そうそう以前、FZ1を買わなかった理由は、200万画素だから。200万画素ってL判印刷でギリギリの解像度。まぁ印刷する事もほぼないですが、さすがに常用はしないかなぁ。背面液晶が1.5型とかなり小さいのも、撮影後の確認には厳しい。よほどいい絵を残せるんだったら使うかな...まぁ試してみましょう。 外装デザインとプラの表面の質感は、LX1と少し似てますね。 追記)3機種の諸元比較□大きさ(幅x高さx奥行、突起部のぞく) 重さ(メモリカード、バッテリー込み) F…

続きを読む

LUMIX ZX1 ニコイチ修理 新3号機が出来た

Panasonic LUMIX ZX1は、液晶に不具合(黄変や明るさが落ちる)が出やすいようです。ZX1の1号機(シルバー)=愛用機も最近少し黄変が出てます。3号機(シルバー)も少し液晶が暗いので、一度リタイヤして、液晶が使えるジャンク品を探してました。外装が結構きれいな白色個体をゲットしたのですが、これも液晶がダメで部品取りに。最近、やっと液晶が使える白色個体をゲット。お約束のようにCCDゴミ混入してました。ZX1は白色モデルがなかなかきれいなので、今回は白色モデルを新3号機にする事にしました。 ※分解方法は下記ページを参考に。https://kazu-prv.at.webry.info/201803/article_5.html 外装のきれない白モデル① 不具合内容 ・・・ レンズカバーが閉まらない。液晶の黄変がある。今回ゲットした液晶が使える白モデル② 不具合内容 ・・・ 外装に少しキズがある。CCDゴミ混入している。 分解ニコイチ修理は下記の通です。 白モデル② ・・・ 背面カバーはずす。ケーブル注意。           使える液晶をはずす。           CCDゴミ混入をとる。           前面カバーをはずす。 白モデル① ・・・ 背面カバーをはずす。           前面カバーをはずす。 白モデル①の前面カバーと背面カバー + 白モデル②の本体と背面液晶 の組み合わせにして、分解と逆手順で組み立て。 比較的きれいな3号機白モデルができました。

続きを読む

RICOH Caplio R2 ニコイチ失敗。

使えてるR2ですが、外装のキズが多いのがいまひとつ。外装のきれいな安いのが出てくるを待ってました。出てきました、CCD異常っぽいので、いい感じでニコイチできそう。RICOHは、R7を分解したことがありますが、中を開けたらあまりのメンテナンス性の悪い造りにびっくりでした。 R2開けてみました。やはり透明粘着テープがたくさん貼り付けられてて、配線はハンダ付けもありという事で、素人が修理するのは不向きな造りです。 まぁそれでも2台とも、本体からレンズユニットをはずして交換して組み立てればOKのはずでした。バラすのはできたのですが、組み立て時にレンズユニットのリボンケーブルが本体側のコネクタにうまく挿さらず悪戦苦闘。結局失敗しました。 RICOHは修理しづらい。完動美品を入手して方が正解ですね。

続きを読む

EXILIM S200 広角 4xズームの薄型コンデジ

最近購入した中古コンデジは、すぐ壊れたり、程度が悪かったりで、ちょっと熱が冷めてました。 ひさびさにきれいなコンデジを見つけて購入。 CASIO EXILIM S200 (オレンジ)です。 この薄さで広角27mmの4倍ズーム。 動作もバッチリの美品です。 今まで薄型でお気に入りのEXILIM S12 と比べてみました。 上側:S12 下側:S200 S12がいい点 小さい。とデザインも飽きが来なくていい。 S200のいい点 塗装の質感がいい。※S12は塗装がはげるのが残念。        ビビットなオレンジもきれい。 薄さも比べてみました。 若干S200の方が厚みがありますが、 レンズスペック(35mmフィルム換算)は、  S200 27mm~108mm 4倍ズーム  S12  36mm~108mm 3倍ズーム なので、 S200の薄さは優秀ですね。 そして広角好きとしては27mm~のズームがうれしい限りです。 S12は不思議と惹かれる写りをしてました。 S200はどうでしょうか? 楽しみです。 冬はちょっと撮るものが少ない。← 空と雲ぐらい... もう少ししたら、花も咲きだすので、写真を楽しめる季節の到来です。

続きを読む

薄いけど10倍ズームを搭載したコンデジ LUMIX SZ7 を入手。

なかなか良さそうなコンデジを入手しました。 良いところ  25-250mmレンズ搭載(35mmEquiv.)10倍ズーム  薄型コンパクト  明るい3型液晶  CMOSセンサー 手元にあるFH8と色デザインが似てるので比べてみました。 操作系の配置がほぼ一緒です。 両機種とも3型液晶を使ったために、縦に長くなった分、形的にスマートでない気がします。 SZ7の方が若干横が長いのと、渋めのリング飾りとつや消しの表面デザインで、シックな雰囲気です。 大好きなLUMIX ZX1と20倍ズームを搭載したSONY WX300とSZ7を比べてみました。 こうやって並べると、2.7型液晶のZX1が一番デザインが好みです。 実際に持った感じも、ZX1が持ち手のふくらみがある分、持ちやすい。 操作性もよく使うズームレバーとシャッターボタンの位置がZX1とWX300が適正で、 SZ7は操作しにくい。 モノとしての仕上げの良さはSZ7もいい感じです。 でもZX1が一番好みかな。 WX300はちょっと簡素化している感じかな。 薄さについてはSZ7です。10倍ズーム機と思えません。 液晶があって、撮像素子があって...残りの厚みの中に10倍ズームレンズが入ってるってすごいなぁ。 ポケットに入れて持ち歩くにはいいですね。 ※WX300は20倍ズームなので、横並びに薄さを比べるのはおかしいですが。 操作はしにくいけど、機能…

続きを読む

フォーサーズアダプタをつけるとマイクロフォーサーズの魅力は半減?

マイクロフォーサーズ機にフォーサーズレンズが取り付けれるアダプタを購入しました。 純正は高いなぁと思いながら検索していると、きれいな白っぽい互換アダプタがあったので購入してみました。 ※写真は白っぽいですが実はシルバーです。 届いてみたら、シルバーでした。 色違い?と思って購入商品の色を調べたら、銀色って記載がありました。 ちょっと残念。 E-M1につけてみました。 おぉー、マイクロフォーサーズ機がフォーサーズ機に変身。 何がフォーサーズ機かって? 厚みです。厚みができてマイクロフォーサーズの魅力が半減かも? そもそもフォーサーズの大きなレンズをつけてみたいという時点で発想が今一つか。 でもマイクロフォーサーズのレンズが高いんだよね。それに高性能レンズ使ってみたいし。

続きを読む

フォーサーズのOVF(光学ファインダー)を想像してみる(ひとりごと)

E-M1のファインダー(EVF:電子ビューファインダー)を見てて、APS一眼の比較的倍率の高いファインダー(OVF:光学ビューファインダー)が暗い事を痛感。 ※明るい屋外なら気になりませんが、室内等の光量が少ないところで常用の高倍率ズームをのぞくと顕著です。 OLYMPUS E-M1 + LUMIX 14-140/4-5.8 の電子ビューファインダー(EVF) APS一眼(PENTAX K-5)+ 18-200/3.5-6.3 の光学ビューファインダー(OVF) APS一眼でもこの状況なので、フォーサーズ一眼のファンダー(OVF)はもっとひどいんだろうなぁ。 OVFは、レンズから入ってミラーで反射した光を使うので、視野を広くしようと拡大倍率を上げたら、ファインダーは相対的に暗くなるわけです。 どうすれば明るく広いファインダーにできるか、たぶん大きなペンタプリズムをつけて視野を広げて、明るくする=光量を上げるために明るい=大きなレンズをつけて... と考えていくと、 フォーサーズは撮像素子もミラーも小さいから、使えるファインダーにしようとすると、ボディもレンズも大きく重くなる方向にするしかなく、ミラーボックス部が小さいだけって感じになるのかなと。 そもそもミラーが入るとフランジバック(撮像位置とレンズマウント面までの距離)が長いから、レンズは大きくなるのかもしれませんが。 それにしてもフォーサーズのカメラ・レンズは、APS対応のカメラ・レンズに見劣りしないぐ…

続きを読む

E-M1が素晴らしい~

E-M1(初代)を使ってみました。 相当いいです。 【操作性】  操作レスポンスが速い。連写がまた速い。  とにかく撮影してて快適。 【ファインダー】  EVFも撮影してて表示レスポンスに問題がなく解像度も十分なレベル。  高倍率ズームを常用するスタイルだったら、EVFの方がファインダーが明るくて使いやすい。  また光量が少ない室内もファインダーが明るくて使いやすい。  露出補正がファインダーの明るさに反映するのもいい。 【大きさ】  小型軽量のフィルム一眼OMシリーズと同等のサイズ感。  ギュッと詰まった感じのボディがまたイイ感じ。  操作する各パーツがしっかりしててイイ。 【画像】   ノーマルでもキレイな発色。  画像の縦横比が4:3で安定してて扱いやすい。 下記写真は 左側 PENTAX K-5 右側上 OLYMPUS OM-1 右側下 OLYMPUS E-M1 OM-1と同じサイズ感。 K-5(APS一眼)はミラー部があるので分厚い。ミラーレスはミラー部がないので薄い。

続きを読む

OLYMPUS E-M1 にコテッとやられた。。。

マイクロフォーサーズはOLYMPUS E-P2 を持ってて、モノ撮りに重宝しててとても気に入ってます。 まぁ古いモノなので、少しは新しい機種も見てみようかとネットで検索。 中でも、Panasonic GF6がデザイン的に気に入りました。 実物見てみたかったので、取り寄せてみました。 ついでに、いろいろ比較してみようと、端正なデザインがカッコ良さそうなPanasonic GX7mk2 と OLYMPUSのフラッグシップの E-M1 初代が安かったので取り寄せてみました。 届いたので3機種見に行きました。 まずはGF6。 モノもデザインもきれいなんだけど、何か惹かれる感じが薄い。 次にGX7mk2。 EVFもきれいでなかなかいい。長く使う道具としては仕上げもいい感じ。 そしてE-M1。 ファインダーをのぞいて感動! なんだこの視野の広さと美しさは! たまに家電量販店で、ミラーレスのEVFのぞいては解像度高いなぁと思って感動してたけど、 しょせんEVFだからOVFには勝てないと思ってた。 しかしE-M1の倍率が高いEVFはいい! コテッといきました。 深いグリップも軽量なマイクロフォーサーズには似合わないんじゃない?って思ったけど、 高倍率ズームつけたら、持ちやすくていいです。それに触った時のしっかりした感じが本物!って感じ。救済?確定です。 さぁ何撮ってみようかなぁ。 楽しみです。

続きを読む

PowerShot SX200IS を入手。

5年ぐらい前、当時愛用していたZX1が、CCDゴミ混入で使えなくなり、新たなコンデジを探してました。 その時、購入しようと思ってやめた CANON PowerShot SX200IS。 安く見つけたので入手しました。 持ち手側に曲がった独特のデザインが新鮮です。 モノが届いたので動作確認してみると、 電源ON → 反応せず。 バッテリーが怪しいので、いろいろやってなんとかバッテリーが復活。 バッテリー入れて、電源ON  → レンズカバーが微妙に開きにくかったけど、何回か電源OFF・ONしたら、きちんと開くようになった。 余程使ってなかったのでしょう。 外観は拭くとまぁまぁきれい。 レンズ内に少しゴミが入っている。ちょっと残念。 今回あらためて見て、レンズのでかさに感動・・・いや、どちらかと言うと違和感。 下の写真は望遠側に伸ばした状態です。 同じ12倍ズームのTZ7と比べてみました。 本体の厚みはTZ7が薄いし、デザイン的にもTZ7の方がシャープな感じ。 同じCCDサイズで、レンズの望遠側の焦点距離と明るさが同じなら、レンズの大きさはそう変わるものではないと思うのですが、 諸元が近いこの2機種を望遠側にズームすると、 圧倒的にSX200ISの方がレンズが大きく長い。 なんだろ、この違いは。そしてこのレンズのデカさは... 個人的にはとても謎だったりします。 同じSXシリーズのSX100IS と並べてみました。 デザイン…

続きを読む

美しいコンデジ ~ EXLIM Z2300

ジャンクで手に入れて、美しさに感動したEXLIM Z2300。 Web上で見かけてたけど、変な形ぐらいにしか思ってなかった。 ジャンクだけど、なんかきれいそうなのがあったので購入。 実物見て、その美しさに感動。 あんまり実用性のない美しいコンデジは買わないように我慢してます。 キャノンのIXYシリーズの美しい機種とか。欲しくはなるけど。 それにしても、カシオのコンデジは造りがイイ。 他メーカーのコンデジは、金属的な部分でも、なんちゃってメッキってわかる塗装だったりしますが、カシオは金属か金属塗装かわからない。← 数少ない分解経験ですが、本当に金属使ってて感動する。 プラ系の部品もしっかりした感じがあるし、表面もかなりクリア塗装?が厚かったりするし。 立派です。 カシオの撤退はほんと残念でした。 今持ってるもう一つの美しいコンデジ、IXY 510IS と並べてみました。 Z2300のレンズの装飾リングの精度と質感が半端ない。 高級時計見てる時みたいに心惹かれます。 このZ2300は稼働品で安いのを見つけたら、ニコイチ修理です。

続きを読む

LUMIX SZ3 の怪 ~ 分解したら電源が入らなくなるという謎 2台目

メルカリで安かったので、手に入れたSZ3(ジャンク)。 液晶に黒い影があるのは知ってたので、これを頑張って治そうかと思ってた。 実物見たら、まぁなかなかな状態。 起動はするので、まぁ治せなくても、電源が入らなくなった1号機とニコイチ用に使えるかと思いつつ、分解開始。 CCD開けてみたら、レンズ内の部品が光軸上側にある。 レンズ分解まではやる気ないので、終了。 変に浮いてたりした部分もきれいに組み立てて、電源ON。  ・・・ (。´・ω・)ん? 電源入らず。 なんだろ? とりあえずもう一回軽くばらして電源ON。  やはり電源入らず。 特に内部ケーブルはずしてないし。 液晶は固定枠からはずしたけど、はずしただけで、液晶が光らないとかじゃなく、電源そのものが入らない感じ。 実は1号機と同じ。 1号機はCCDゴミ取り分解して、組み立てたら電源入らなくなった。 ネットで少し調べたけど、情報見つからず。 ・・・謎です。

続きを読む

FINEPIX F70EXR 液晶交換

FINEPIX F70EXRは、 CCDが、1/2インチと少し大きく + スーパーハニカムCCD。 レンズは35mm換算で、広角27mmからの10倍ズーム。 となかなかナイスなスペック。 実際使った感じでは、 ズーム動作が速く、AFも十分速い。 液晶も高発色。 難点は、金属の塊かと思うぐらいずっしりしてて、持った時のひっかかりがないから落とさないか心配になる事。 そしてこの機種は、ズームレバーが反応しなくなる、液晶がダメになるという不具合が多いようです。 ちなみに手持ちの3台は下記の通り。  1号機 ・・・ 最近ズームレバー未反応の不具合が出始めた。見た目はきれい。  2号機 ・・・ 液晶に黒点が出てる不具合あり。見た目は少しキズがあるけど比較的きれい。  3号機 ・・・ 最近手に入れたズームレバーが未反応な不具合あり。キズは少しあり使用感もある。 3号機を手に入れるまでは、1号機がきれいなので、2号機のズームレバー部と交換しようかと思ってましたが、富士フィルムのコンデジは過去に感電経験があるから、あまり深く分解したくなくて躊躇してました。 3号機を手に入れた事で、2号機の液晶交換という選択肢ができました。 液晶交換はおそらく裏カバーはずすだけなので、感電の心配も無いかと。 ★ お約束事 ★ 分解はすべて自己責任です。 また感電する事もあります。ビックリするぐらい、指に電気が走ります。 液晶に黒点がある2号機。 左:2号機 右…

続きを読む

RICOH Caplio R2 で見る景色

車に置いておくデジカメは単3電池仕様がいいので、現在はCaplio R2を載せてる。 R2含めて古いリコーのコンデジは発色が独特。  ついでに言えば画像はとてもノイジー。 独特な発色が故に、絵画的だったり渋い雰囲気だったりする。 そんな写真を集めてみました。

続きを読む

やっと画質に満足できるデジイチに出会えた...PENTAX K20D

期待していたistDSがダメで、ショックを受けていたのですが、 デジイチはニコン以外は買わないという自己縛りがほどけちゃいました。 PENTAXで安くていいモノが欲しいなぁ。何かないかなぁ。・・・と。 見つけました。K20D。 充電器が無いから格安です。 バッテリーの端子を見た感じ、今持っているマルチバッテリーチャージャで充電できそう。 どんな実力か試し撮りしてみました。 やっば~。 相当美しい色で撮れてる。 いいじゃんこのデジイチ。 すすきがきれいだ。 階調がなめらか。 なんかフィルム時代の一眼レフで撮った以来の満足できる画質だ。 デジイチだから、よくボケてる。 コンデジではなかなか表現されない川面の雰囲気がよく出てる。 うーん、10年前のデジイチでこの性能! 子供が小さい時は、高いデジイチ買っても自分の時間が取れないから、使わずムダになってしまう・・・という事で、 デジイチは遠い存在でした。この失われた10数年で、自分が浦島太郎になっている事を痛感です。 PENTAXの中古は、ほんといいのが安く出てるので、 自分の情報が古すぎるので、もう少し新しい機種を手に入れるべきかも...と思ったり、K20Dでも十分きれいな画質なので、せっかくなら楽しみたいなぁと思ったりしてます。

続きを読む

FINEPIX F30 試写レポート 滑らかで美しい画質に感動。

最近救済した富士フィルム FINEPIX F30。 F10に始まりF31fdまで、とにかく評判が良く名機と言われてるようです。 画素数が増えた後継のF40fd持ってますが、これもかなりいい写りしてました。 F30もきっといいはずですが、何がいいんだろ? 試写してみました。 見たまんまの感じで撮れてます。 色の偏りもなく、派手さもなく、とても自然です。 青空も自然な発色です。 そして空の色の階調の滑らかさと落ち着いた感じがすごい! 画素ピッチに余裕がある証拠なんでしょう。きっと。 昔、OLYMPUS C-2000zで滑らかな画質に感動したことを思い出しました。 MINOLTA DiMAGE 7 も青空は落ち着いた感じで良かったですね。 花のトーンが滑らかで美しい! なんか下手な一眼より画質いいのでは?って思うぐらい階調豊かです。 この救済したF30は全体的に露出はオーバー気味で、たまにこんなオーバーした写真になったりします。 強い光源が入ってるわりには暗部がつぶれてない。 F30、なかなかいいです。 ズーム倍率が5倍以上(ほんとは8倍以上ほしい)あれば、風景で使えるのに。。。

続きを読む

istDS ジャンク購入 ・・・ 発色、露出がおかしい。残念。

昔、デジイチ(デジタル一眼レジ)購入を検討してた時、 一番の有力候補だったのが、PENTAX istDS。 ファインダー倍率が高いペンタプリズム型でありながら、 価格がリーズナブル。(中古) ニコンのレンズ資産が使えないから、購入にいたりませんでした。 先日、28-80mmのレンズとセットでジャンクを発見。 当時欲しかった思いが蘇って購入しました。 レンズはズーム操作にひっかかりがあり、まともには使えませんが、 istDSのテストには使えます。 試写してみました。 我が家のワンちゃん。なかなかきれいに撮れてます。 等倍で見た時の画質はAPS-Cサイズ?って感じですが。 なんだろ?曇りとは言え、さわやかさが足りない気がする。 独特の色合い。赤の発色がおかしい? ん?花びらの色に滑らかさがない。飽和している?? 曇り空ではいまいちかな?晴れたらまともに使えるんだろうかな。 晴れの日に撮影。 やっぱり赤色の発色が深くておかしい。。 空はちゃんと撮れてるような。んん、畑がアンダー? 空の発色は自然です。道路はアンダー。 全体に露出アンダー。 今持っているデジイチが、  D200 ニコン独自の発色で風景に合わない。  D60 ファインダー倍率が低くて満足できない。  S3Pro シャッター押したらミラーが戻らなくなる不具合発生。 という状況。 D610が安く買え…

続きを読む

FINEPIX F30 救済! 電源すぐ落ちる→バッテリーの問題だった

凹みがあるけど、バッテリーがなくて動作確認が取れていないF30を持ってた。 今日、電源入れたらすぐ落ちるというF30のジャンクを発見。 モノとしてはきれい。 バッテリーも入ってる。 もともと持ってたモノの動作確認ができるし、 壊れててもニコイチ修理で直せる可能性がある。 救済実施。 バッテリーを充電してみようとセットする。  充電はできてる感じ。→ バッテリーはOKか... 今回買ったモノ  バッテリーを入れて、電源ON。   → 日付設定画面を表示後、電源落ちる。 前から持っていたモノ  バッテリー入れて、電源ON。   → 日付設定画面を表示後、電源落ちる。 同じメインボードの故障?  メインボードが2機種とも同じ故障って構造的欠陥? いや、これはバッテリーの方が状態おかしくない? 再度リバイブするつもりで、チャージャーにセット。 チャージャーのランプの状態は充電できてて、充電不要に見えてたけど、さわっている間に、突然充電開始。 ランプ状態からするとカラからの充電が始まった感じ。 これはバッテリーの電池が無くなる寸前とかで電圧が不足しててデジカメの起動動作がおかしくなってたのでは? このバッテリー容量大きいから、充電に時間かかった。 充電完了して、買ったモノにセットして電源ON。  → バッチリ起動。    液晶も明るくきれい! 正常動作品でした。 モノ的にもきれいなのでそのまま使えます。 前の動作確認でき…

続きを読む