RICOH CaplioRX 試写2 ~ CCD故障..

Caplio RX の前回レポートが意地悪な状況だったので、今回は普通に撮ってみました。 Caplio RX 【外観】 【仕様】 CCD  1 / 2.7 インチ 324万画素 レンズ 4.3 - 15.3 mm / F 3.1 - 5.8 ; 28 - 100 mm(フルサイズ換算) オートのままで、露出がいい感じです。 四隅で一部周辺光量不足が起きてます。 無理のないきれいな色が出てますね。 日暮れの景色もきれいな色で撮れてます。 このあと、夕陽の方を向けて撮ってたら、撮影画像が真っ白に。 明るくない方を向けて撮ると普通の明るさになるけど、画像に横縞模様が入るようになった。 ・・・という事で、  ・電源ON時のレンズ駆動音の良さ  ・起動の速さ  ・AFの速さ  ・単3電池仕様  ・デザインがちょっと好み だったRXは故障機になっちゃいました。 RXの部品取り機はなかなか出てこないだろうなぁ... R1やR2でもいいから、少し気長に待ちましょ。

続きを読む

RICOH CaplioRX ちょっとだけ試写

外観がなかなかいいCaplioRX。 【写真】 【仕様】 CCD  1 / 2.7 インチ 324万画素 レンズ 4.3 - 15.3 mm / F 3.1 - 5.8 ; 28 - 100 mm(フルサイズ換算) 写りはどんなか試写してみました。 まずは青空の発色。 ん~ 空が青すぎるかな... 当時のCaplioシリーズの特徴的な赤・ピンク系の発色確認です。 浮いたような明るい発色は健在です。 全体的に露出が明るく、独特な雰囲気の写真になってる。ちょっと面白いかも。 普通の光景はどんなでしょうか? これは見た目通りの発色で空気感が出てて、いい写真です。 太陽が入ったかなり意地悪な写真。 フレアも盛大ですが、真ん中下側のゴーストがすごい! ここまですごいと、遊び的な使い方ができて楽しいかも。 どちらかと言うと意地悪な試写をしたんですが、意地悪な試写ばかりなので、もう少し普通の光景がどんな写りをするか試してみたいです。  ・・・ 外観が好みなのでもう少しいろいろ使ってみたい。  ・・・ レンズはなんか安っぽいけど、レンズ繰り出し時のモーター音とかはなかなかカッコイイ。

続きを読む

なぜか買ってしまった...RICOH CaplioRX

個人の印象としては、あまりよろしくないCaplioシリーズ。 何が悪いって、長く使ってたG4wideは発色にクセがあって、 赤色~ピンク色が不自然に浮いたような派手な色になるんです。 そして画像もノイジー。 発色のクセはR3もその傾向が残ってて、R5J、R7でおさまって、使える機種になった・・そんな印象があります。。 RXはG4wideと非常に近い血縁関係にあるので、同じ発色の問題を抱えてそう。 そしてレンズ鏡筒のぐらつきもマイナス要素です。 なのに、RXを買ってしまった... 【写真】 【仕様】 CCD  1 / 2.7 インチ 324万画素 レンズ 4.3 - 15.3 mm / F 3.1 - 5.8 ; 28 - 100 mm(フルサイズ換算) 理由を考えてみた。 美品で、デザインが良くて、200円だったから。 ちょっと厚みがあるのですが、なかなか造りの良さそうな外観です。 印象悪いけど愛用したG4wideと比べてみました。 前から見たら、 前から見たら大きさはいっしょぐらい。 上から見たら、 RXのトップカバーのデザインがなかなか美しい。 厚みは、 かなり減りました。でも厚いです。 背面は、 液晶画面がちょっとだけ大きくなりました。 画面も明るいようです。 さて、画質はどうでしょうか? 期待はしていませ~ん。

続きを読む