桜の撮り比べ Panasonic ZX1 / SONY H1 / FUJIFILM S3Pro

近所の桜を撮り比べてみました。 ① Panasonic ZX1 8倍ズームなのにコンパクト。コンパクトだけどとても持ちやすい。 発色もそこそこいい。 愛用機(最近いろんな機種を持ち歩いているので愛用できてないけど?)。 ② SONY H1 美しい発色をする12倍ズーム機。500万画素。広角が弱いのが残念。 ③ FUJIFILM S3Pro APS一眼。バランスの撮れたきれいな発色をするカメラ。 ZX1で撮った写真 H1で撮った写真 S3Proで撮った写真 H1の発色が美しい~。 S3Proはニュートラルにきれいな発色。 ZX1はすっきり系。ちょっと冴えない感じ。

続きを読む

SONY Cyber-shot H1 晩秋の景色を撮る

SONY Cyber-shot H1 を片手に、晩秋の景色を撮ってみました。 【写真】 【仕様】 CCD  1 / 2.5インチ 510万画素 ; Super HAD CCD レンズ 6 - 72 mm/ F 2.8 - 3.7 ; 36 - 432 mm(フルサイズ換算) H1で撮ると画像が美しい。自然で温かみのある美しい発色をするんです。 これで広角が強ければ相当いいのに... 撮影したのは夕方の景色です。

続きを読む

Cyber-shot DSC-H1 いい画質です。

ジャンクのカゴの中に、明るい高倍率ズーム(12倍)を搭載したEVF機を発見! メーカーはあまり興味のないソニー。 美品だったので、救済実施。 プラスチック筐体の割に、色合いが渋いのであまり安っぽくない。 デザインはスタンダードなフォルムに、なだらかなラインを組み合わせててまぁまぁカッコイイかな。 頑張ってるけどプラスチックなんで、質感が今一歩足りてない。価格相応?(当時の価格知らないけど...) せっかくだから、もっと大胆なデザインでも良かったんじゃないかなぁ...と思ったりもしますが。 カメラの簡単な仕様。  510万画素 1/2.5インチCCD  36-432mmレンズ(35mmフィルム換算.) 実焦点距離 6-72mm/F2.8-3.7  2.5インチ液晶 + EVF  記憶媒体 メモリスティック  電源 単3電池×2 仕様だけみると、  CCDが小さいので、あまり画質は期待してませんでした。 しかーし、何気に部屋を撮影してパソコンで画像を見ると、すっきりきれい。 これは画質が良さそうな予感。 という事で、近所の写真撮ってみました。 ※クリックしていくと単純に1280×960ピクセルにリサイズした画像が見れます。 太陽が反射した川面の写真ですが、ぬめぬめした感じ。撮影画像がノイジーじゃなくなめらかな証拠かな。 これもまたいい画像です。 等倍で見ても1画素1画素きれいに写ってます。 …

続きを読む